カテゴリー「鎌倉」の3件の記事

2008.05.08

鎌倉へ

Image165_2 連休明けに鎌倉へ行ってきました。

十数年前はしょっちゅう行っていた鎌倉も本当に行く機会がなくなって小町通りもゆっくり見る機会がなく、お店の変化に驚かされます。

路地の奥にぐうぜん新しいケーキ屋さんを見つけました。

  「パティスリー 雪ノ下」 0467-61-2270

南青山や銀座にありそうなおしゃれな雰囲気に負けてしまいお茶していくことにする。

Image160_2

選んだケーキは一番人気だというコーヒー フレバーのcakeケーキ。

フルーツののっかったケーキも魅力があったのですが今回はこれに。。。

Image161_2

コーヒーを一緒に頼んだのですが、かなり中のヌガーの部分が甘みが強かったので紅茶を選択したほうが良かったなと思いました。。

1年半ほど前にオープンしたこのお店は、マカロンなどの焼き菓子はインターネット販売も行なっているそうです。お菓子教室や講習会も実施しているそうで、お菓子好きの方は要チェック!eyeear

パティスリーを出て横手にブラッスリー雪ノ下が。。。

お値段、お味を確かめに一度ランチにでも覗いてみようかなあと思う。

Image169 Image168

Image170 Image171_2

八幡宮から若宮大路を歩いて鎌倉駅に・・・。sign04dash

金沢八景行きのbusバスがあったので乗って帰りました。時間はかかってしまいましたが、まあこういう帰り方もありかなあ・・・途中、杉本寺などまだ行ったことのないお寺の前を通り、ここにこのお寺があるんだなどと発見・・次回の参考になりました。diamond

| | コメント (0)

2007.06.22

あじさいの寺(鎌倉)2

浄土宗大本山・光明寺

このお寺は海岸沿い、滑川交差点を逗子の方向に向かって、材木座海岸の近くにあるお寺で、北鎌倉駅や鎌倉駅で降りるとなかなか行くことができず、今回が初めてでした。

20075_6_073

りっぱな山門(三門)・・・それも其のはず、鎌倉一大きな三門なのだそうです。

20075_6_075

本堂に入れてもらえました。回り廊下を通って裏に行くと蓮の花の見られる池があり、紫陽花がここでもひっそりと咲いておりました。

もうすこし回り廊下を通って行くと、石庭が現れる。

20075_6_078

20075_6_077

平日だったのでゆっくりと椅子に座って石庭が眺められましたが、休日はそうは行かないのでしょうね。。とてもいいお寺で気に入りました。

山門拝観ができるそうですし、写経もできるそう・・ぜひまた訪ねてみたいです。

      *      *     *

この日のランチは。。。

滑川交差点から若宮大路に向かって行き、一の鳥居よりすこし手前、左手にある合掌造りの建物・・「御代川」で京風弁当をいただきました。

20075_6_053

一番お安いランチだったのですが、サービスでカボチャのムースまでついて嬉しかったわ(^^♪食前酒(白桃)がおいしかった。ご飯は炊き込みご飯でした。。。

ダンナは天ぷらのご膳・・・先附が美味しいといっておりました。今度はわたしもこれにしようと思った美味しそうなご膳でしたよ。

20075_6_050 20075_6_051

20075_6_055

このお店は歴史が古く、最近、有名人がお店に色紙を書いてよく飾られておりますが、そんな風に「御代川さんへ・・」などと書いている人が川端康成であったり、棟方志功であったり。。。驚きです。。。

日本画などの美術品や工芸品がさりげなく、うるさくなく飾られていて素敵です。

20075_6_056

若い人には物足りないでしょうが、お食事と一緒に出されるお茶も本当に美味しくって、私たち以上の年代の方にはいいお店でしょう。

ちょうど私たちが入った時にはツアーで見えたと思われる外国の方たちがたくさんいらして、日本食を楽しんでいらっしゃいました!(^^)!

フランス語が飛び交っておりましたよ(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.21

あじさいの寺(鎌倉)1

先週、ダンナと車で紫陽花を見に鎌倉に行った。

20075_6_070もう咲いているだろうと出かけてみたらまだちょっと早かったみたい、、。梅雨入り宣言があってから雨が1日しか降っていなかったので遅れているのでしょう。

鎌倉の紫陽花で有名なお寺は、北鎌倉駅に近い明月院や東慶寺などひろく数多いのですが、車の止めやすそうなお寺を選んで行って来ました。

妙本寺と光明寺・・・どちらも拝観料が生じず、駐車スペースがあります。(平日に行ったのでよかったのかもしれません。)

長興山・妙本寺

このお寺は何度も訪れたことがあります。(桜の時期はかいどうもみごとだったと記憶しております。)

精進料理を食べに来た記憶もあるのですが、その場所にはインテリア関係のお店の名前が、、、。もう、お店を閉じたのかな???

三門の一つに龍の彫り物があり有名だそうです。比企一族の墓所として開かれた日蓮宗のお寺でした。

20075_6_057

20075_6_062

お寺にはねこちゃんがよくいます。このお寺のアイドルは・・・。

20075_6_060 20075_6_061

20075_6_063 20075_6_058

2、3人の方がそれぞれの場所でスケッチをしており、鶯が鳴いて静かでした。でも、入り口の近くに来ると子供の声がいっぱい。幼稚園が併設されておりました。

20075_6_068

紫陽花はひっそりとした佇まいで咲いておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)