カテゴリー「植物」の46件の記事

2013.08.31

湖水地方へ(イギリス旅行)

不満足なエディンバラのホテルに3泊して電車を乗り換えて湖水地方に向かった。「湖水地方」って地図をみても漢字で書かれた湖水地方・・・英語ではなんて呼ばれてるのかしらと気になって調べてみるとLake Districtで正しく湖水地方^^

高い山が少ないイギリスで比較的高い山や湖がいくつもある地域で、日本で言えば軽井沢や箱根・・・日本は起伏に富んでいるのでいたるところにある風景がイギリスではこの湖水地方にあってみんなに愛されている場所のようです。

湖水地方の情報はピーターラビットの作者ビアトリクス ポターぐらいしかなかったのでダンナにピーターラビットやビアトリクス・ポターにちなんだ場所のツアーを入れてねと頼んでおいたのですが、ダンナはカンブリア山岳コースを選んでおりました。

映画「ミス・ポター」の家のあるHill  Topは遠目でしか見ることができなかったのが残念でした、、、。

この旅行プランはすべてダンナにまかせたので文句は言えません・・言ってるか ^@^;

電車の切符はエディンバラのヘイマーケット駅ですべて一時間以上かけてシニア割引きで手に入れものでロンドンまでこの切符で行きます。

Seniort

駅の近いところにホテルやB&Bを取っているのはこの電車移動の為。。。

エディンバラ・ヘイマーケット駅でもかなり迷い何人かに尋ね助けてもらいました。日本の方かなという人々も何人かいらっしゃるのですがそこは変な意地でお互いに聞こうとはしません。まあ、聞いてもお互い旅行者で分からないと思っているのかもしれませんが@@;

ダンナは7月半ばにはブログで湖水地方への移動を書いているので→リンク!!

ヘイマーケット駅から2度電車を乗り換えて湖水地方のウインダミア駅まで行きます。

乗り込んだ電車は日本のようにアナウンスもなく出発します。大きなトランクは置く場所がなくって乗り降り口に置くことになってしまいちらちらと確認をしていましたがまあのどかな電車だから大丈夫かなあと思っていましたら珍しく荷物にお気をつけくださいとアナウンス!

へー、こんなところまで置き引きが来ているんだ~!!!停まった駅でスカーフを頭にかぶった女性、子供がふたり、あとから男性・・おっ、置き引きファミリー降りたかな・・と荷物のところに目をやったら、女性の駅員さんが私たちの荷物のところに立ってくれていました。

席があっても電車が停まる時は荷物のところに行かなくてはと反省です;;

乗り換えた電車は指定席・・・かわいい女の子の先客が二人座っている四人掛けでした。
女の子は自分の家族、友だち家族と保養地に出掛ける所で、夏の休日のヨーロッパの女の子らしく、マニキュア、ピアス、指輪^と目いっぱいおしゃれしています。Cimg9765

だからダンナの白い鼻毛やあごの下の剃り残しのあごひげが気になるらしくダンナの顔をじっとみつめることeyehappy01
ダンナは自分のことに興味を持ってくれていると思って喜んでいましたが、ほんとうは見たことのない動物に出会ったようなそんな興味に思えましたよ^^フフフ

ここでもiPadが役に立ち子供たちは食いつくこと^^v みごとゲームにはまってお兄ちゃんまで現れてみんなで夢中になっていました(笑)Cimg9766

福山雅治さんのSKⅡのCMで、今「半沢直樹』で有名な堺雅人さんが出ていた「リーガル・ハイ」の中で一回だけアカペラで歌った歌をビデオ撮影していたので、それを見せて「私、この歌手のファンなの」と言ったら、女の子たちは「え~~」って感じの顔。

ごそごそ筆箱や袋を出して中から写真やグッズ「彼らのほうがかっこいいよ! 
この人が一番好き!」と見せてくれたのが『1D』と呼ばれている今、イギリスで大人気のグループ『ワン・ダイレクション』でした。
嵐やキスマイのような感じでしょうか。やっぱり子供には子供の趣味に合うタレントがいるんだよねえー(^^♪

めずらしい東洋人に会った彼女たちファミリーは 湖の中の島に行くということで船に乗れるところの近い駅で降り、ファミリー全員で並んで手を振ってくれました(◎´∀`)ノわたしたち彼女たちの夏の思い出の片隅に置いてもらえるかな。。。

私たちもその湖の名前のついた駅、オクセンフォルム レイク駅で降りまた電車を乗り継ぎウインダミア湖の名前をもらったウインダミア駅に到着です。

| | コメント (0)

2013.08.07

夜香花(夜香木)

一年ぶりの熱海は滞在4週目に突入しましたが、この年になると「移動する」ということに面倒くささを覚えて行くのも帰るのも動きが鈍くなってしまい、まったりした生活からなかなか抜け出せないのです。

ダンナが郷里に帰っているのでもう少しいてもいいといわれ居るのですが、そろそろこちらの撤収準備に入らなければなりません、、、。

こちらに来て一週間ほど経ったころ、食料品が底をついたので雨上がりの夜遅くに買い物に行きました。住んでいるところの前の道でどこからともなく南国的ないい香りがただよってきます~☆♪

金木犀やクチナシは今の時期ではないし、ジャスミン、プルメリアも見かけたことはなかった、いったいどこからこの香りがきているのか・・・くんくん、dog犬のようにいたるところの葉っぱを嗅ぎまわって一つの木にたどりつきました。

Sbsh0083_2

『夜香木(ナイトジャスミン)』・・・「夜香樹」ともいうらしい。花は「夜香花」でジャスミンの一種でしょうか。
昨日、その家の奥さんとお話をしたら、挿し木をして育てたそうですが、植え替えが苦手なようでポットごと植えたら成功したそうです。
南国の花なのか寒さに弱く、東京でも冬は家に入れてやらないと冬が越せないそう。

「夜、8時ごろにならないと香ってこないのよ。」その代わり一輪でも咲くと甘い香りがかなり遠くまで漂うそうです。

ジャカランダに出会った熱海でまた新たな花木に出会いました~cherryblossomnote

| | コメント (0)

2013.02.23

春の兆し

不思議ですね、ここ二日ほど暖かな日が続いたらまだ蕾だったしだれ梅や花がピンクの梅がいっせいに咲きそろいました。

我が家のビオラの下に植えておいたtulipチューリップも二日前にビオラの花ガラ摘みをしてやった時はまったく見えなかったのに、チューリップの葉が3、4センチほど伸びて姿を現しました。

少しずつ春になっているのですね。。。cherryblossom

スモッグPM2.5が問題となっているので関東地方は九州方面よりまだいいかなと思いながら薬局で99.8%ウイルス遮断というウイルス対策マスクを買ってきました。これが結構高いんですよ!
使わないで済むのが一番良いのですけれど・・・thinksweat01

我が家にJCOMが来てBSが観られるようになって一ヶ月・・・ダンナがCNNニュースを三度ほど観ただけでまったく視聴していません、、、。
いつもスイッチを切っているのでスイッチを入れ立ち上がるまでの時間がかったるくて、スイッチを入れる気にもならないんです。盛んに地デジNHK総合でBSの番組の宣伝をしていますが、わたしにとってテレ朝のサスペンスにはどうもかなわないようですcatface

tvテレビは好きなのに新しいものを覚えるのは億劫なのでしょうねえ(自己分析)

iPadではまっているゲームは「ZOOKEEPERの対戦ゲーム」・・・一人で練習してから対戦すればよかったのですが即 対戦したので初めのころは15連敗という無残な結果、、、。時間帯によってすごく強い対戦相手がかたまっているようで、どうも学生さんが手ごわい相手のようです、、、。学生さんがお勉強している間を狙おう・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.29

一月

寒い寒い一月も後 残すところ2日となってしまいました~~;この一ヶ月間で出掛けた日はほんの数日で散歩を入れても外に出かけたのは10日間もないでしょう、、、。

一月初め、カタクリの花のように楚々とした風情で咲き始めた「シクラメン」1日一本ペースで咲き進み大分シクラメンの鉢の形になってまいりました。。。2013_012

月1回の「刺しゅうの教室」に通い始めて3ヶ月、三回目でもう落ちこぼれてきた感があったので一生懸命練習に励んでいるつもりですがなかなかむずかしい、、、ちょっとサボると忘れてしまいます。
四回目が近付いてきたので宿題に取り組んでおりますsweat01

昨日、コードレスのアイロンを手に入れて、初めての作品『サシエ』(小さなクッションのような形の小袋です。香り袋として使うそう)の表面にアイロンを初掛けしました^^v

2013siroito_2
一体どうなるかしらと思うくらい形が乱れておりましたがアイロンを掛けると案外きちんと丸く納まりました(^-^;ホッ!

2013_011

出来るか心配だったので練習の為に二個作っております。
まだまだ縫ってサシエの形にし中袋も縫わなければならないので、今度はミシンも出してこなくてはなんて思っております、、、。
気が重いwcatfacew、、、。小さいので手縫いにしようかしら。。。catface

沖縄にいる娘は声ががらがらにかれて風邪だと思ったらしいですが実は沖縄に中国からのスモッグがやって来ていたそうで、お友だちも同じ症状の人が多く、一週間以上苦しめたらしいです。
黄砂ももうすぐやってくるのですがその前に私たちのところにもこのスモッグがやってきそう、、、外出時にマスクは必需品になりそうです。

明日の朝、1月30日、8時からのテレビ朝日『モーニングバード』で9時台に先日お目にかかったナナコさんの『メーカーズシャツ鎌倉』が紹介されるそうです。
お時間のある方はチャンネルを合わせてご覧くださいませm(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.01.19

このごろ

寒い日が続いています。温かいところや温泉にでも行きたいと思うのですが行けておりません、、。

でも今日はぽかぽか春を感じさせる暖かさ、コートを脱いでパソコンに向かっております。
オンシジュームは三輪でもリビング中にチョコレートのいい香りを漂わせております。
2013ran

ご近所二軒がJCOMの工事が入り、ダンナが衛星放送、ネットもJCOMにしようというのですが、いくらテレビ好きの私でもこれ以上テレビは観られません。
ダンナはゴルフにも音楽にも興味はないし、今でもNHKの囲碁の録画がどんどん増えているのに消化できていないし、いまさら衛星放送でのチャンネル争いの戦いなどはしたくありませんし、、、。

観てみたいWOW WOWやスカパーは有料になるし、PCもそれなりにいい環境で使えているので必要ないと思うんだけどなあ・・・。

久しぶりのお稽古の「白糸刺しゅう(ドロンワークetc)」はすでについていくのでいっぱいいっぱい~~;でも頑張っています^^宿題がったっぷりあるのでがんばらねば。。。

一息つくとき、いただいた美味しいクッキーや和菓子はありがたいです。
2013_chiantic

チェリーの入ったクリームのサンドしてあるクッキー・・甘みが抑えられていてコーヒー、紅茶、緑茶に合う~lovelycafe
西麻布のchianti(キャンティ)で一度はお食事してみたいですよね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.17

真鯖の味噌煮

一番近いAVE(エービー)スーパーが老朽化のために閉鎖しているのを年明けに知ってかなりショック!でもこのお店はもう数年前から取り壊しということが決まっていたのに近場の住人がぜひ続けて欲しいと無理をいって続けてもらっていたので、老朽化で取り壊しといわれるともう何も言えません。不便になりました、、。

ウォーキングも兼ねて歩いて10分くらいの西友に出掛けました。。。run

重いものはダンナに任せて軽い食材だけ買うことに決めておりましたがいつものことながらつい買ってしまって二袋になってしまった。
AVEは買い物袋がまだ無料なので何も気にしなくて出かけることが出来たのですが、西友は袋を三つくらいは持って出掛けなければなりません。

野菜は葉物が高くなってます。もやしで我慢だ^^ 魚の棚に新鮮そうな千葉産の真サバがあり「さば味噌煮」を作ろうと買ってきました。

実は私、「さば味噌煮」を作るのが苦手で、どうしても美味しく作ることが出来なかったのですが昨年の暮にいいレシピに出会って美味しく作ることが出来、マイブームになっております。そのレシピプラス「一の傳」の味噌漬けのお味噌を入れたのが功を奏していると思っています。

2013_saba

レシピは4人前

・ 鯖(さば)   一尾を二枚おろし、おのおの半分に斜めに切り、味がしみやすいよう皮目に切り包丁をいれておく。
生臭さを消す為血合い部分に熱湯を掛けておくまたは湯引きしておく。

・ 水   200CC~250CC
・ 砂糖  T.2(大さじ2杯)強
・ 酒   T.2(大さじ2杯)
・ みりん  T.2(大さじ2杯)
・ 醤油   T.2(大さじ2杯)
・ 味噌   T.2(大さじ2杯)

これをすべて混ぜて煮立たせ、下処理したサバとしょうがを入れ落し蓋をして9から10分煮る。
味噌煮なのに魚の煮汁と同じようにお醤油を入れるのが美味しく作るコツでしたshineflairnote
付け合せはゴボウ、ねぎなどがおいしいですよ。

今回泥付きのネギがあったのでたっぷり入れてみました。ねぎもおいし~い♪
甘みを強くすると美味しくできるようで、白味噌があると使ってみると上手くできそうですよね。味は煮魚と同じように汁で味見をし、お好みの味になさってください。

私は父が鯖アレルギーだったので家では鯖を食べることがなくって、20歳過ぎてから鯖料理を食べるようになりました。でも今は大好き!さば缶も常備しておりますし、しめ鯖、さば寿司、塩さば・・・でも今はさば味噌煮に目がハートですlovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.12.26

20年目のシクラメン

クリスマスも終わって今年も後5日間となってしまいました。今日は3ヶ月ぶりに孫たちに会って9時過ぎまで楽しい時間を過ごしました。

姉孫、妹孫揃ってパパに買ってもらったブーツを履き(ちょっと大きめ^^;)、ニットの帽子にマフラー、手袋・・・このまま雪山に行っても大丈夫なくらいの重装備でやって来ました。
沖縄は暖かいので寒さに弱くなってるのよと娘が話してましたがそうでしょうね^^

2012_008_2

でもまあにぎやかなこと・・・ちょっと興奮し過ぎじゃないというくらいテンションが上がっており「ちょっと落ち着きなさい!!」と何度言ったかしら(*^-^)

楽しい数日間が送れそうですheart04note

今年は小さな鉢のシクラメンにほんの少し培養土と化成肥料を置いてやったら結構しっかりした葉っぱがたくさん出て花もあがってきました。

2012_006_2

この鉢はもう20年くらい植え替えもしてやらず、肥料もやらずで、時々水を100CCくらい掛けてやるだけなのに細々と毎年冬には花を咲かせる奇跡みたいなシクラメンです。

北向きの出窓の同じ場所にもう20年くらい陣取っております。環境を変えないのがいいのかなあ・・それくらいしか考えられません。強いなあと褒めてやりたい気分です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.12.15

カリフラワー(母の思い出話)

夏からマイブームとなっているカラフルピクルス、いまだにブーム中で朝の食パンの上にしょっちゅう乗っています。

冬の食材もピクルスにしようと思ったら神奈川県産のめずらしい黄色いカリフラワーが手に入りました。

Img_0292

カリフラワーを見ると母の話を思い出します。。。

第二次世界大戦が終わってから一年以上父は戦地から帰ってきませんでした。

大学受験前の兄二人と中学生の姉、小学生の姉二人と就学前の兄と六人の子どもの世話をしながら母は三年以上戦地に行っている父を待っていました。

裏にある畑に野菜を植え、田んぼでお米を作りながら絶対父は帰ってくると信じて待っていたそうです。

近所の人が野菜の苗を分けてくれることも多く、七人家族でも何とか飢えずに暮らせたようです。

そんなある日、ちょっと遠い地域に住む知り合いが「奥さん、この苗をお植えんせえ。(植えてごらんなさい)」とキャベツの苗を持ってきてくれました。キャベツはそのころ「カンラン」と呼ばれていてすっかりカンラン(キャベツ)の苗と信じて植えたそうです。。。

順調に育ってきてそろそろ食べられるかなと見に行くとカンラン(キャベツ)の真ん中にもこもこと白い固まりが出来ていて、母は「気持ちが悪い!カンラン(キャベツ)が病気にかかってる!!」とあわてて子どもたちにに手伝ってもらい すべて抜いて川に流してしまったそうです。。。( ̄◆ ̄;)

.               。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

私が大人になって真っ白なカリフラワーを湯がいて、マヨネーズをつけて母とおつまみしている時に母は「美味しいねえ♪あの時はカリフラワーなんて知らなかったから捨ててしまってホントもったいないことをしたわーー;ちゃんと何の苗か聞けばよかったんだけど、、(^-^;」と話していたのを思い出します。。。けっこうおちゃめな母でした^^

父の初めてトマトを食べた時の話、夜店で「焼きナス」を食べた時の話などお酒が入ると面白く話してくれました。明治、大正、昭和を生きた人は私たちには馴染みのある野菜も初めて食べた時を知っているからすごいですよね。

カリフラワーが黄色だったら母は捨てないで食べたかしらね(*^m^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.13

ありがたや^^カネのなる木のリース

今年の夏は暑く台風や低気圧で何度も大雨と強風が吹いて、もう植えて15年以上になる大きくなった「かねのなる木」がバサッと半分が折れてしまった。
多肉植物なので雨が多かったので茎が腐ってしまったようだ、、、。

元来葉っぱ一枚でも根っこが出るほど丈夫な植物で、折れても葉っぱは多肉植物なのでしっかりしている。
雨のあたらない玄関先に転がして置いたのですがこれでリースを作ってみようと半月ほど前に思いつき、アルミのパイ皿の真ん中に切り込みを入れて三角に切りながら折り上げてリース型にし、ミズゴケに水を含ませてかねのなる木と赤い花のカランコエ、ハンダマを外側に向くよう植え込んでみました。

ほったらかして置いたところハンダマはぐにゃりとなってましたが、かねのなる木とカランコエは元気で、上に向く性質を持った植物リースの穴が見えなくなるほど育っていまた、、、(^-^;

2012_003

クリスマスリースだと思えないので飾りを探したのですがどこにあるのか見つからない。出てきたのはこれだけ・・まっいいか!

2012_001

釣り用のてぐすで落ちないように巻いてリースにと思っておりましたが何か大変そうなので斜めにして郵便受けの上に。。。

Cimg9270

となりのシーサーはしばらくスノーマンやサンタに替わってもらいましょう。。。(*^-^)xmas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.18

パパイヤの種

九月半ば過ぎても残暑 (?)なのか異常に暑い。夜半には南国の島ではないかと思うようなバシャッと音がしての大雨、、日本てこんな天気だったかしらと思ってしまう。

母から聞いた話ですが、関東大震災があった翌年の四月に結婚式を挙げた両親、その四月の結婚式の日は雪が降ったそうで、ずいぶん異常な気候が続いたということでした。
そう考えると今回の東北大震災も何か関係があるのかなと思ってしまいます。

ここのところパパイヤがお気に入りでよくレモンを絞ってかけて食べています。

パパイヤの中には黒い種がほんとにたくさん入っていて、捨てるたびにこの一粒一粒からパパイヤの木ができるんだー、もったいないなあと思ってしまうパパイヤ好きの私めです。

沖縄の娘の家の近所ではたいていパパイヤの木が植えられていて何個も実をつけているのを見てうらやましく思い、一昨年前に種蒔きをして育てた我が家の苗を去年、逆輸入で沖縄の娘の家の畑に4本植えて帰ったのですが、今年7月行った時にはまったく見つからず、娘に聞いてみると畑のお世話ができなくなったので大家さんに返したよ・・との返事、、どうなったか知りたかったわ~~;

クリーム色の薄い袋を破き、中の黒い種を出してみるとまるで「真っ黒くろすけ」や「えへん虫」のようなギザギザの形ででてきます。。

10個ほどポットの土に埋めておいたら気温がちょうど良かったのか4、5日でbud発芽しておりました(^-^)/

2012

発芽してもこの冬が越せるかどうか…(ーー;)

ちなみに一昨年の我が家のパパイヤは全滅でした(−_−;)

まあ、発芽budを見るのも楽しみの一つですのでそれはそれでもいいのですけれど。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧