カテゴリー「北海道」の7件の記事

2006.09.20

美味しいお土産

雲ひとつない空が広がっていて海も青さを増しています。。。今日の午前中に海苔棚の網が張られて、丸いブイがカモメが浮いているように波に揺られています。秋の海になりました。。

娘の家族はお墓参りに出かけているはず、台風が通り過ぎてお天気になっていてよかった。小さい子供連れですと雨の日の旅行は大変ですものね。

横浜で孫の面倒を見ているとき雨が二日続き、雨が上がっても公園は水溜りだらけで一日使えず、やっと使えると子供連れのお母さんたちがどっと砂場に集まってきました。皆待ちかねていたのですね。

  20069_093

  ↑引き菓子のケーキが出来上がって”できたよーっ!いい子で遊んでくれてありがとねっ!”と孫に言っている娘です。

        *         *         *

Kobujimezushi_1 娘のダンナが仕事先から帰ってきて小松空港でお土産を買ってきてくれました。いつもありがとう!!

 富山のます寿司と昆布じめ寿し・・・昆布じめの寿しは初めて頂きましたが、旨味が出ていてとてもおいしかったです。

昆布じめの寿し

     富山市上富居1-5-8  株式会社 昔亭(せきてい)

                    ℡ 0120-79-8686

                    fax 076-451-7748

お菓子はめずらしい干し柿の中に栗きんとんが入っているもの、最高です!

         干し柿栗きんとん

      20069_086

  20069_090  20069_091

     富山県南砺市二日町2313  ℡ 0120-22-7358

      株式会社 翔         fax 0763-22-7017

     * 全国発送してくれるそうです。。。

        *         *         *

ダンナが熱海から帰ってきた。

ハワイでお目にかかったIさんたちと一緒に花火を楽しんだようです。台風やかなりの雨が降ったので花火はどうなるのかしらと思ったのですが、天気も回復して問題なく上がり、楽しんでいただけたそう・・よかった!!

たくさん立派なお土産を頂いてしまいました。。。

りっぱなマスカット、トスティートス・サルサソース(ホット)、ドリトス・トルティーヤ・チップス

それに北海道・煉瓦屋の純良バターケーキ。。。

 トスティートス・サルサソース(ホット)は私の大好きな味でうれしい!

水ぎょうざを作ったのですがそれにも掛けて頂きました^^ 成城石井のぎょうざの皮は分厚くておいしいのでぴったりでした。とんがりコーンにも浸けていただいております。

   Salsa  Tchips

     北海道・煉瓦屋の純良バターケーキ

    Bcake

  食欲の秋・・・まずいなあ、、( 一一)→!(^^)!食べ過ぎに注意です(~_~;)

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.30

屈斜路から知床へ

屈斜路湖畔のペンションを出て津別峠へ。ここは美幌峠の倍の高さがある峠で屈斜路湖が一望できますよとペンションチャトランのオーナーに伺ったからです。ちょっと迷いましたが坂道を車で登っていくと屈斜路湖がどんどん大きく見えてきました。

hokkaido_057shokkaido_077s

           hokkaido_084s

 デジカメではとても納まりきらないパノラマに見えて最高の眺めでした。地元に人が数多く眺めに来ており、美幌峠よりずっといい眺めだと言っていたので、ここが最高の眺めの場所だったのでしょう。美幌峠に行くのを取りやめました。

 ★ マイフォトアルバムを作りました。どうぞ見て下さい。(サイドバー中ほど)

 摩周湖の美しさに魅せられたダンナがもう一度摩周湖に行くという。裏摩周湖がきれいだと聞いたのでそちらの方に行こうとしましたがナビがあるのになぜか失敗。また第三駐車場に、、、。

hokkaido_102s おねだりギツネが出てきてお座りなんかするので、ダンナが少しとんがりコーンをやっていました、、、。餌付けは絶対ダメっと車の中でケンカしたんですが、、、。ほんと絶対だめですよねえ餌付けは、、、(ーー゛)

ナビを上手に使えなくってこの日はよく道を間違えて、おひるごはんを食べそびれている。どこかコンビニでおにぎりでも・・・と思うのですがコンビニがまったくないんです(ーー;)

あったぁ~~!やっと見つけたコンビニ「ライフ」。おばちゃんにおにぎりありますか?と聞くと握ってあげよか?かつおでいいよね!何でもいいですよ早く食べたいーー。

おばちゃんのおにぎりは大きくって塩梅も丁度よく美味しかったー♪たくあんも添えてくれて斜里岳を観ながら食べるといいよ。と表の椅子をすすめてくれた。この辺りはずっと牧場の匂いが漂っていて出来れば車の中で頂きたかったのですが、お盆にたくわん、、やはりこちらで頂かなければ、、、。車で出発する時、感謝をこめて会釈すると店員さんとお客さんとおばちゃんで駅のホームの見送りのように皆で両手をふって送ってくれました。ここもいい出会いでした。。。

  hokkaido_108s  hokkaido_109s

                 おにぎりは食べかけてくっつけている

道に迷ったので知床の海に沈むきれいな夕日を見そびれましたが迷えば迷うほど知床まで来たんだなあ・・・という気がします。ここが世界自然遺産に登録された知床です。

 ★ マイフォトアルバムを作りました。どうぞ見て下さい。(サイドバー中ほど)

蟹の食べられる宿という事で楽しみです・・・ところが団体客と同時到着!!

さすが世界自然遺産になった知床、ツアー客で一杯でした。。。

北海道旅行に修理から帰ったばかりのデジカメを持って出かけたのですが解像度が上がっていて大きな写真になっておりました。10月末ココログのディスク容量がほとんど一杯となり、写真が貼れなくなってしまいました。

慌てて写真のサイズをウェブサイズに変えたり、いくつか記事を消したのですがまったく追いつかず、とうとうココログのプラスにプランを替えました。そしてフォトアルバムに挑戦してみました。

なかなか面白いのはアクセス分析・・・「柿田川」や「パン」「ヴィロン」などのキーワードで見てくれているというようなことが判るのが興味深いです。おもしろいなあ。。。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.29

牧場での一日・午前中(北海道)

  北海道新得のペンション「ヨークシャファーム」での2日目、朝はかなり冷え込んでいるよう、、窓から犬のベッキーの様子が見える。

寒いんじゃないかなと覗いてみると、丁度ウンチタイムでウンチポーズをしていた。9月末に天国へ行った犬のちぇりりんのことを思い出す、、、。でもベッキーをみていてもぜんぜん悲しくない。かえってベッキーがいるのが嬉しい。やっぱり私は犬が好きなんだ。。と思った。

朝ごはんに美味しいクリームチーズがあった。チーズに目のない娘のダンナがうまい!!っとうなっている。スグリとりんごの自家製ジャムもいい感じ!ハムも自家製のようだ。コーヒーと一緒にワイワイ頂いた。孫もパンをもりもり食べていた。

  孫と一緒に写真を撮ろう!!っと、庭に出る。

  hokkaido_232sペンション、レストランの周りをいろいろな種類のバラが植えられている。

ヨークシャファームHPでそのきれ いな写真を見たとき冬の厳しいこの地でバラを育てるのは大変だろうなと思った。バラのポットを覗いて見ると中に羊の毛(ウール)がたくさん入ってhokkaido_237s いてバラが守られていた。。。スゴイ知恵だなあ。。。

まだ、何種類かは花をつけていた。初夏や早い秋はきれいだろうなあ。。。

  ダンナと羊の餌やりを見た。

 ベッキーとオーナーが集めてきた子羊たちが餌をもらっている。大きな餌になる牧草のロールをショベルカーでほぐして与える。配合飼料も一緒に食べている。

 草のロールをほぐすとぬかみその様な香りがする。発酵してるんですか?とオーナーにたずねると太陽によく干していないと発酵します。しっかり乾かすためには3日間天日干しをしなくてはならないのですが、それをしないと発酵してくるんです。開けてみると中がべとべとになっているものもあるんです、、、天候と草やさんによるんです。とのこと。なかなか大変ですね。。。

hokkaido_224s hokkaido_227s hokkaido_228s hokkaido_229s 

 牛は年中、草やさんから買った干草を食べているそうですが、ここヨークシャファームの羊たちは、夏の間は自然の草で、これから草がなくなる頃から干草になるそう。牛とは食べる量が違うんでしょうね。

 牧草ロールの写真がないのが残念!!*あんだ牧場のHPに作り方が出ていました。 

ぽっぽの道を歩いてにじますの養殖池へ・・・=33 

 ヨークシャファームのオーナーに教えていただいて「狩勝ぽっぽの道」を歩く。

2メーター位のその道幅は何かなつかしい田舎の道の風情で心地よい。小さな汽車が実際走っていたあとの小道。。。両側に木が茂っていてとても気に入りました。ずっとずっと歩いていたい感じです。でも今日は孫連れ、、ベビーカーの通れる平らなところまで、、、。

hokkaido_238s にじます釣りができる池があると聞いたので立ち寄って見る。何だか魚の影がまったくない池 、こんなところでホントに連れるの???一本さおを借りていくらをつけて先ずダンナから釣りはじめるがかかる様子がない。

娘が交代、、早めに細かく移動しながら投げ入れているとかかった。それもhokkaido_240s 続けざまに二匹。娘のダンナもがんばって大物をゲット、、、。負けず嫌いなようだ^^それではしんがりにわたしが、一時間終了間近で一匹ゲット。どれも小物だが釣れるとやはり嬉しい。すっかりハマっていたのに終了で残念だった。

養殖池のおじさんが薪を燃したドラム缶のコンロで焼いてくれた。お腹がすいたよう、、これが前菜で次に近くの十割蕎麦の店へ行くつもり(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.28

牧場での一日・午後(北海道)

  ニジマスの養殖をしているところにある池(釣堀)でニジマス釣りを一時間やって、小さなニジマスを四匹ゲットした。。。おじさんがさばいてくれて焼いてくれた。。。ううう~ん、おいひーい!!

   hokkaido_241s    hokkaido_242s

感激して食べているとあまりにも小さなニジマスで申し訳ないとおじさんは思ったのか、三年経った鱒はきれいな色の身でうまいよ、さばいたのがあるから持ってきてあげるよ。と言って奥の方へ入っていった。

持って来てくれたのは、昨夜ヨークシャファームで頂いたあのマスと同じ色のお刺身、しかもその横に、ホタテのお刺身も添えられている。わーっ、すごいーー!と皆で大感激。マスのお刺身も、生きていたというホタテも申し分ない美味しさです。

豪華な前菜になりました!(^^) !おじさんご馳走さま~♪

(帰ってヨークシャオーナーに話したら、あの池で釣れなかったら裏の方のまともな虹鱒を取ってきて食べさせてくれるようですよ。女性がさおを借りると半額になるそうですよ)そうか・・・今度行った時は私が借りて、ダンナに釣ってもらって、多分釣れないので裏のでっかいニジマスを焼いてもらう事にしよう^^v

狩勝ぼっぽの道を少し帰って来て十割蕎麦の店玉置屋を目指す。

この新得はソバの生産量が北海道でも多い町だそうです。

ぽっぽの道の周りにもソバが植えられるそう。7月中旬から8月に掛けて白いソバの花が一面に咲き、とても美しいというです。

全員新ごぼうの天ぷらの付いたざる蕎麦を注文。美味しいおそばだった。それに負けず劣らず新ごぼうの天ぷらが美味!!ソフトクリームも食べました。娘夫婦はこの旅行中いくつもソフトクリームを食べているよう。ここではメロンソフトクリームを食べていました。

       

           hokkaido_244s

      十割そば玉置屋 新得店 (℡4-3191)

           *     *     *

 一休みして車で出発、温泉に。。。

      湯宿くったりレイク・イン  ℡5-2141

        くったり湖のほとり、入浴料400円(11時~24時)

  露天風呂に入ると近くの牧場のにおいがしてくることもあるのはご愛嬌^^

            *     *     *

 夕飯はヨークシャファームの近くまで帰ってきて、丘の上にあるレストランへ。

       Village432(ビレッジ432) ℡4-4320

                      http://www4.ocn.ne.jp/~v432/

孫はネムネムだけれど眠れない。どうやらお腹が空いているようだ。

車の中でおっぱいを飲んでいる間、北海道丘の上からの星空を楽しんだ。。。

空気はきりっと冷えており、周りに何にも灯りがないのでくっきりと天の川も観える。

この満天の星空は、3年近く前に行ったオーストラリアのパースからモンキーマイヤーに行くバスの中で観た、降って来る様な星を観たとき以来だ。

うっとり~~、きれい~~!

ダンナが流れ星を見たと興奮していた。

ポークステーキ、ボークジンジャー、カレー、ハッシュドビーフなどそれぞれ楽しんだ。

実はこのレストランには昨日バースデーケーキを探しに来たの、、、と娘。

奥さんが昨日はバースデーケーキをご用意できなくてごめんなさいね、、、とチーズケーキなど4種類のケーキをサービスして下さって感激でした。

新得のやさしい、素敵な方々に出会えてこの旅がまた豊になったような気がします。。。 

ご両親が陶芸をなさっていて、お皿やカップ、スプーンまでもご両親の作。。。カレーのお皿も直径28センチ位はありました。ペロッと頂いちゃいましたけれど(#^.^#)

    hokkaido_248s

    hokkaido_249s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.24

ペンションに泊まる(北海道)

 ダンナにお任せの北海道旅行、B&Bのホテルを探すうちに屈斜路でペンションを見つけ出した。春夏秋冬どの季節も素敵な屈斜路湖の望めるペンション「チャトラン」。

   レークサイドリゾート ペンション チャトラン

          http://www8.plala.or.jp/CTRNhp/ctrntop.html

  もう一つは娘夫婦が見つけてくれた帯広近くの新得にある、広々とした羊牧場の中のB&Bのペンション「ヨークシャファーム」。

   YORKSHIRE FARM(ヨークシャファーム)

            TEL:01566-4-4948  FAX:4-4151      http://www.york.co.jp

           *    *    *

 家族でペンションに泊まったことがある。子供が中学生の頃だと思う。丁度テレビで2つ位ペンションを取り上げたドラマがあった後だ。

あの頃はペンションブームだったのかもしれない。。。信州の八ヶ岳だった。家族的な雰囲気でみんなでウノをして遊んだのを覚えている。

  3年前に軽井沢で犬と一緒に泊まれるペンションにお世話になりました。オーナー手作りのログハウスのようなところで、一つ一つが孤立していたのでそこはあまりペンションって感じがしなかったんですよね。素泊まりでしたし、、。

 あのペンションブームから17、8年経って、今はいいペンションだけが残ってきたのでしょう。。。

 特色をいっぱい持った心地よい空間が提供される二つのペンションに

何だかすごく新鮮でいいもんだなあ。。。と思ったものでした。

 ペンション再認識です♪

                    ***     ***      ***

 レークサイドリゾート ペンション「 チャトラン」

               hokkaido_048s    

夕方着いたのですが、ライトアップされて浮かび上がったお城のような建物・・・すべてオーナーが設計したそうです、すばらしい!!朝起きると屈斜路湖が窓の外にありました。寒さがほほをきゅっと引き締めてくれる空気の中を散歩すると頭痛、肩こりも吹っ飛んでいきました。。。 (写真をクリックして屈斜路の秋をお楽しみください♪)

  hokkaido_056s  hokkaido_062s

  hokkaido_064d    hokkaido_066s

早朝の散歩は気持ち良かったですよ。それから朝食、、、。朝食の時、北海道でしか発売していない「カツゲン」という乳酸飲料に出会った。「白ぶどうカツゲン」・・・スーパーにあると聞いて、探し回ったのですが季節限定で手に入りませんでした、、、(';')孫に飲ませてやりたかったのに、、、残念!!

周りは野菜の畑が多い。ジャガイモ畑は収穫が終わっていましたが、掘ればごろごろ出てきますよとオーナー。

からし菜でしょうか、黄色い菜の花がきれいに咲いていました。

落ち葉は風が吹くときれいに吹き飛ばしてくれるそうです。初雪まで後わずか、チャトランも10月いっぱいの営業で3月までお休みになるそうです、、、

オーナーはパソコンに詳しい方で、すてきなホームページ&ブログを作っていらっしゃいます。。。            

 

                 

             *     *     *

     

      YORKSHIRE FARM(ヨークシャファーム)

       yorksha-s

  着いてすぐに長靴を履いて牧場を一回り、柵を越えている羊を発見、、、オーナーに伝えるとそういう癖のある羊は時々いるんですよと全然慌てません。。さすが北海道の男だねえ。。

hokkaido_234s シープドッグのベッキーは人なつこい犬だった^^

子羊を集めて餌を与える時、ベッキーが大活躍。すごいスピードで走り回って子羊たちを集めてくる。。。

   Berry Gardenではラズベリーが完熟、娘はうれしそうに

ラズベリーをつまんで食べて満足そう♪hokkaido_219s

トマトなんかもがぶりとしていました。

新鮮なラズベリーはほんとうにおいしい^^hokkaido_218s

よく歩いたので夕食が楽しみ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.23

(';')孫の誕生日 in 北海道

 10月23日、雨の中、前日一泊した釧路から電車に乗り新得駅に着いた。ここで娘夫婦 と待ち合わせ。久しぶりに(';')孫に会えるのでダンナはウキウキしている。

 今日は(';')孫の一歳の誕生日で、この新得にあるB&Bのペンション「ヨークシャファーム」で一緒に祝うことにしている。ここに予約を入れたと娘からメールが来たとき、ビッグサプライズで誕生日ケーキを贈ってやろうとオーナーにメールを入れたら ご用意いたします とお返事をいただいた。

散歩道の説明を受けて、長靴に履き替えて牧場の周りを探索。。。 hokkaido_225s

きれいな川が流れていたり、迷子の羊を見つけたりと歩き回っていると夕飯の時間が近くなった。孫はネムネムになってきていてお風呂に入れなくっちゃあと急いで部屋に帰る。お風呂から出てちょっと私たちの部屋に遊びに来たけhokkaido_223sれどやはりネムネム状態で部屋に帰っていった。

夕飯の6時、隣の部屋は静かだ、、みんな寝ちゃったのかなあ、。赤ちゃんを連れての旅行で、親も子も疲れているんだろうなあ。。。

バースデーパーティーのはじまりだというのに、、、。主役はぐっすり眠っているようだ。乳母車に乗せていこうと連れ出したら、目を覚ましてしまった。

席について前菜が出る。ニジマスのマリネ・・・赤い色が鮮やかでなんとも美味しい!!!ロゼワインで乾杯。。。

電気が消えて若いスタッフさんとペンションの子供さんがバースデーケーキを運んできた。♪Happy Birthday to you♪ を歌ってお祝いをした。主役は寝起きでキョトン。。。

                         hokkaido_188s    hokkaido_187s

娘がウルウルしながら、今日この町についてから何軒もケーキやさんや喫茶店を回ったけれども、ホールのケーキは手に入らなかったのであきらめてたの、こんなケーキがほしかったの・・・ウエ~ンーーー ・・なんだか可哀そうで知らせてやっておけばよかったかなとちょっと後悔した母でした、、、。

ジャガイモのスープ、ラムステーキ(さっき見てきた羊さんゴメンナサイといいながら、、)、、でもおいしい!!サラダにデザート(ガトーショコラとナマクリーム、柿)・・・そしてバースデーケーキ。小さなケーキでしたがご馳走がいっぱいでしたので、半分はペンションの方々に召し上がっていただきました。

hokkaido_195s (';')孫には釧路のフィシャーマンズワーフ内のお弁当やさんでキウリとかんぴょうの細巻きを 買って来てやっていたので、お皿に置いてやると美味しそうに一つずつ取って三切れも食べました。その他、チーズやトマトなどももらっていた。

  一歳のお誕生日おめでとう!!

まだまだどんな仕草もかわいく思える一歳、これからも私たちをいっぱい和ませてね。女の子なのに活発でキズが絶えないあなたですが、私たちは持ち合わせていない運動神経のよさがみられるので楽しみよ♪元気いっぱいで大きくなってね、ミーミ。。。

一歳の孫は大人の物まねができるようになり(バンザイ、バイバイ など)、

言葉も先ず、ママン(ママ)、パパパパパ・・・(パパ)

そしてこれははっきりと「ワンワン」が言えるようになっています。

犬のちぇりりんが印象深かったのでしょうか、、、。

この旅行中に物を渡す時に「ハイ」という言葉出ました。

         (';')。。。・”・。。。(';')。。。・”・。。。(';')。。。・”・。。。(';')

今日のご馳走

お昼 電車の中で食べたお弁当、まつだのあぶり鮭といくらのお寿司、白樺つぶ弁当、

どちらも700円しないのに、めちゃめちゃ美味しい!!釧路フィシャマンズワーフで購入。

    hokkaido_184s

    hokkaido_182s

ヨークシャファームのご馳走

ニジマスのマリネは鮭よりもくせがなく、脂が乗って絶品でした(^^)

デザートは写真を撮る前に食べてしまっておりました!(^^)!

hokkaido_190s hokkaido_194s hokkaido_196s hokkaido_197s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.19

晩秋の北海道へ

     hokkaidoaki1-s

 19日から25日まで6泊7日で晩秋の道東を旅して来ました。

 今回の旅は道東の4日間の計画はダンナがたててくれて、娘夫婦と合流する最後の二日間は娘夫婦が計画を立ててくれ、私はのんびり、おまかせ北海道の秋を楽しむだけの人となりました。帰ってきたデジカメをしっかり持って出発です。。。・’v’・。。♪

羽田空港⇒釧路空港

 空港でレンタカーを借りて出発。レンタカーはキャンペーン中ということで割安でしたが、ナビは急ブレーキを掛けるとパタンと倒れるし、マフラーあたりで不愉快な摩擦音がして大丈夫かしらと思うような車・・・でも4日間よくガンバッテくれました。

 釧路空港は釧路の町から20キロ以上と遠く、この空港を作った頃の政治家の力を感じるねと夫婦で話しました。土地はいくらでもあるのにねえ、、、遠いこと。

釧路といえば丹頂鶴。。。もう飛来しているということで楽しみ^^

釧路の街の方へ走っていくと数分で釧路市丹頂鶴自然公園という丹頂鶴の一年中見られる場所が見えて来たので立ち寄ってみました。(入園料310円)

      hokkaido_001s hokkaido_003s hokkaido_002s   

 展示室があり、剥製が置いてありましたが丹頂鶴は大きな鳥です。でも北海道の雄大な景色の中ではその大きなタンチョウも非常に小さく見えます。車で走っている時に何度か飛来してきているタンチョウに出会いました。デジカメではとらえきれないほど遠くの方で小さくしか見えなかったので丹頂鶴自然公園に立ち寄ったのも悪くなかったかなと思いました。

                 tanchou

    望遠レンズがないととても撮影できないタンチョウヅル・二羽いるのが分るでしょうか?

     写真をクリックしてみてください♪

釧路湿原を見るために展望台へ

 やたら大きな建物の展望台、ダンナはこういうのを見ると気分が悪くなる、、、と機嫌が悪くなってしまう。。建物には入らず北斗遊歩道へ。。。

 かさかさ音がして出てきたのは可愛いしまリス、道には大きな北海道らしい蕗の葉、めずらしい鳥たちが飛び交い、色鮮やかな紅葉。。。そして釧路湿原。。。  (写真をクリックしてください♪)

  hokkaido_010s hokkaido_009s hokkaido_011s hokkaido_007s

hokkaido_018shokkaido_017s hokkaido_019shokkaido_014s

釧路を後にしてタンチョウのいた鶴居を通り、弟子屈(てしかが)、摩周湖から今夜の宿のある屈斜路に向かう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)