カテゴリー「岡山・倉敷」の6件の記事

2013.04.15

お気に入り

ハワイ島から帰ってきた翌日、刺繍のお稽古で半日自由が丘で過ごし、翌々日岡山で法事があると思い、明日はお風呂にでも入って一日のんびりしようと思っていたら、ダンナが法事の日を一日間違えていたと慌ててやってきた。
倉敷のホテルを取るのにもうどこも満員で慌てふためいてやっととったビジネスホテルだったのにまた取直し、、、空きがあるかどうかヒヤヒヤしました。。。;

関東ではもう桜が終わっておりましたが、岡山や関西方面は桜がちょうど真っ盛りで週末だったこともあって多くの観光客が動いているようでした。飛行機も取れずダンナは「考えが甘過ぎたっ!」と後悔しきり、、、でも大荒れになるというニュースを見ていたので「新幹線のぞみで行きましょう」と決断して、それから何時間はてんやわんや!!

炊いたばかりのご飯をおにぎりと冷凍庫に入れて魚類も冷凍庫の放り込み、夕方の新幹線に乗り込みました。

どうにか法事に出席することができましたし、新幹線を選択していたので帰りも大雨でしたが暴風雨になる直前に我が家にたどり着くことができました。。。2、3日脱力感でなにもしたくない。

ジェットラグが残っている中での急な移動、ホント疲れました、、、。

ダンナがお出掛けしているのでまたまた「一人ご飯」。新たけのこと葉山牛で作った『筍ご飯』・・木の芽をいっぱいのっけていただいたら美味しかったわheart04春の香り、幸せですnote

庭のチューリップも植えたのが遅かったからかまだ蕾もあがっていないものもあって楽しめます。

Cimg9974

Cimg9977
花の中にお隣の八重桜の花びらが・・・^^
Siro
白いチューリップは今日の暖かさで開きましたbud
ポットに植えたものは肥料不足で花が小さい、、、ピンクの花はまだ一つもないのですが咲いてくるでしょうか??

刺繍教室で前回作った作品の紐通しの部分は裏に綾テープを付けるのは外に縫い目が目立たないようにということでミシンではなく手縫いで・・・と言われ直しました。
2013_007

とても気に入っています。。。旅行のお供になりそうですnotes

今日から6年ぶりで『ガリレオ』が始まるそう・・こちらも楽しみです^^♪

| | コメント (2)

2012.12.15

カリフラワー(母の思い出話)

夏からマイブームとなっているカラフルピクルス、いまだにブーム中で朝の食パンの上にしょっちゅう乗っています。

冬の食材もピクルスにしようと思ったら神奈川県産のめずらしい黄色いカリフラワーが手に入りました。

Img_0292

カリフラワーを見ると母の話を思い出します。。。

第二次世界大戦が終わってから一年以上父は戦地から帰ってきませんでした。

大学受験前の兄二人と中学生の姉、小学生の姉二人と就学前の兄と六人の子どもの世話をしながら母は三年以上戦地に行っている父を待っていました。

裏にある畑に野菜を植え、田んぼでお米を作りながら絶対父は帰ってくると信じて待っていたそうです。

近所の人が野菜の苗を分けてくれることも多く、七人家族でも何とか飢えずに暮らせたようです。

そんなある日、ちょっと遠い地域に住む知り合いが「奥さん、この苗をお植えんせえ。(植えてごらんなさい)」とキャベツの苗を持ってきてくれました。キャベツはそのころ「カンラン」と呼ばれていてすっかりカンラン(キャベツ)の苗と信じて植えたそうです。。。

順調に育ってきてそろそろ食べられるかなと見に行くとカンラン(キャベツ)の真ん中にもこもこと白い固まりが出来ていて、母は「気持ちが悪い!カンラン(キャベツ)が病気にかかってる!!」とあわてて子どもたちにに手伝ってもらい すべて抜いて川に流してしまったそうです。。。( ̄◆ ̄;)

.               。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

私が大人になって真っ白なカリフラワーを湯がいて、マヨネーズをつけて母とおつまみしている時に母は「美味しいねえ♪あの時はカリフラワーなんて知らなかったから捨ててしまってホントもったいないことをしたわーー;ちゃんと何の苗か聞けばよかったんだけど、、(^-^;」と話していたのを思い出します。。。けっこうおちゃめな母でした^^

父の初めてトマトを食べた時の話、夜店で「焼きナス」を食べた時の話などお酒が入ると面白く話してくれました。明治、大正、昭和を生きた人は私たちには馴染みのある野菜も初めて食べた時を知っているからすごいですよね。

カリフラワーが黄色だったら母は捨てないで食べたかしらね(*^m^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.18

帰郷~HOME(2)

岡山にいるあいだ気温が高く、桜も花びらを落とし道がピンク色に染まっているところがたくさん見られました。。それもまた風情があります。。。

義母の卒寿(90歳)を祝う為にダンナの妹が予約しておいてくれたお店は美観地区にあり、倉敷らしい古い民家を使っているお店でした。夜はかなりいいお値段だということですが、ランチなので大人数でいっても大丈夫ヽ(´▽`)/

20094_054 20094_056

鰆や桜鯛など新鮮でぷりぷりのお造り、こういうのは地元でないとなかなか頂けませんheart04 どれも美味しくって・・・これで800円台なんだそうです・・驚きの安さ。

ランチには特にお勧めのお店です。

私たちはお昼に伺いましたが、今度は美味しい岡山のお酒を飲みながら夕食を頂いてみたいと思いました。。

『鬼の厨(くりや)しんすけ』

お墓参りを皆でしてお茶して解散しました。

夕飯はやはりダンナの妹のお勧めの国道2号線(岡山バイパス)沿いの早島というところの近くのお好み焼き屋さん『のんのん』へ義母を連れて出かけました。銀座や人形町の「どれみ」に負けないくらい美味しかった!!妹は本当に安くて美味しいお店をよく知っていて、妹の薦めてくれる店にははずれがありません(*^m^)

義母は足もシッカリしているし、食欲もあるので安心しました。昨夜のばら寿司もみんなと同じ量を食べておりましたし、しんすけのランチも完食!!

お好み焼きと焼きソバを注文したのですが、これも私たちと変らないくらい食べて「美味しいなあ。」とおっしゃっており、90近くまでこうやって元気でいてくださることに感謝です。

そして隣に住んでいつもやさしく母を気遣ってくれているダンナの弟のお嫁さんにも大、大感謝です(/ ^^)/アリガト!!

次の日倉敷から岡山に電車に乗り、岡山からシャトルバスに乗って岡山空港へ。

20094_058

飛行機が少なくなっているのか、倉敷からのシャトルバスが少ないので、本数が多くゆとりを持っていける岡山からのシャトルバスを利用しました。

待ち時間に空港の前にある庭園で岡山駅で買ってきたお弁当で昼食。

私はまたばら寿司を選んでしまいました゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

20094_059

ヨコスカに帰ってまいりますと、ベルフラワーがいっせいに青く咲いておりました。。

20094_063_2 20094_064

20094_066 20094_061 

     いちごとミックスレタス

20094_062 20094_010

    タイムとクリスマスローズ

20094_065

じゃが芋もかなり育っていてびっくり・・・

娘のところの妹孫も歩き始めたそうです。。。chick

| | コメント (2)

帰郷~HOME

義母の卒寿(90歳)のお祝いで倉敷に行ってきました。親孝行をするためにダンナは一足先に行っており、リムジンバスで倉敷に着くと、妹から借りた車で迎えに来てくれてそのまま、お花見に連れて行かれました。。。

出掛けた時より倉敷はずっと暑く、お腹も空いていたしこちらはだれてしまって、桜の名所酒津というところの木陰で羽田空港で買ってきたお弁当、(これは義母のお土産にと買ってきていたのですが、)このまままた違うところに観光に行くというので暑さに耐えられないだろうと思って食べてしまいました。

20094_011

ミニトマトとボンカンを持ってきていたのでそれも食べましたが、二人で一つのお弁当ではとても足りません。ダンナの妹に美味しいお店を聞いてきたからということで、そちらでお昼を食べることにし、ちょっと小腹を満たしたという感じです。

20094_016

 『桜の名所で貯水池のある酒津』

20094_012

20094_013

ここはダンナが小さいとき、泳いだ思い出の場所だそうです。

夏は花火大会もあったそうです。。。

平日なのにたくさんの人がお花見に来ているので驚きました。。七輪で和風BBQをしている人たちもおり、たこ焼き屋さんなども出ていて香ばしい香りが漂いまくっておりました。

20094_017

また移動しました。

こちらはまったく初めて行く『備中国分寺』という五重塔のある名所です。五重塔を見ながら近くを車で通り過ぎたことはあるのですが、降り立ったのは初めてです。

素晴しい~~~(゚ー゚)~~♪ 言葉はいりませんcherryblossom 

20094_018

この辺りは桃源郷のように桃の花があちらこちらに咲いておりましたheart

20094_027

20094_026

20094_030

20094_034

20094_036

20094_037

20094_038

帰りに京都か奈良によって帰ろうと思っておりましたがここで満足です♪

ユニークな店主のお店で昼食・・・会計まで全てセルフサービス・・・でも、おうどんもぜんざいも美味しかったわ(゚▽゚*) これはおうどんやぜんざいが来る前の付け合せです。。。

20094_022

私の里によって両親のお墓参りもさせてもらいました。甥の子供が大学の医学部に入ったそうで、両親の墓の側に眠っている、甥のお母さん、私の義姉にも「繋がりましたね。よかったですね。」とお話してきました。。。

20094_053

ホテルにチェックイン、いつも倉敷に来たときには泊まる「ビジネスイン倉敷」・・・もうすっかり顔なじみになっているので、奥さんから頂き物ですがと桜餅(道明寺)の差し入れがありました。お茶と一緒に頂きました。ありがたいことです。朝早くから出かけてきてやっと落ち着けたという気がして、ホント疲れが取れました。ベッドでゴロゴロ・・・空気清浄機も入れてくれていて「私たちここではVIP待遇だねえ。。」

ダンナの弟のお嫁さんが岡山のバラ寿司を用意してくれていて、タケノコの煮物やお吸い物とタケノコづくしの岡山らしい夕飯をご馳走になりました。これもありがたいことでした。 

| | コメント (0)

2008.11.08

岡山からのお土産

ホテルを出てブランチをKIMURAYAのカフェで済まし、岡山駅へ。

午後3時ごろの飛行機に乗る予定なので空港行きのバスに乗るのにも充分過ぎるくらい時間がある。ぶらぶらと駅の二階にあるお土産物屋さんを覗いてみると、私にとってはなつかしい食べ物やお菓子が並んでいる。。。

岡山はバラ寿司が有名ですが、太巻き寿司も甘口でとてもおいしいと思う。

よく岡山市内の天満屋デパートで買って帰っていた夜寿し(本店 086-225-0975)をみつけた。。

数本ずつしかなく、中間の値段の上寿司は既に売り切れていた。一番安い夜寿しを買った。もう少し歩くとドライカレーのようなインデイラのえびめし(おそうざい六根)をみつける。これも捨てがたい。。。バラ寿司もある。。。迷いに迷って両方買ってしまった。バラ寿司には「ハイガイ」と確か呼んでいた貝の煮つけやあなごや〆鰆が乗っている。なつかしい!!

ダンナが数日不在なので独り占めですheart01

リムジンバスで岡山空港へ。。。ここでも時間がたっぷりあったので空港の外に作られていた日本庭園風なところに行ってみる。

maple紅葉がそろそろ色づき始めていた。

Image2871

Image2891

沖縄でも感じたのですが、日本は南北に長いので気候はもちろんですが日の出日の入りの時間が結構違う。
関東地方と岡山では50分くらいは違う。人がのんびりしているのも分かるような気がします。

空港の売店、天満屋でトンネルズの「みなさんのおかげでした」でお土産№1に輝いたトマトのゼリーを探しましたが売り切れで、飛行場内の売店にも「売り切れ」の札がかかっておりました。
実は私は、倉敷駅前三越が天満屋に最近変わっていて、その地下の岡山名産品のコーナーで数日前に買ってきておりましたhappy01shine
岡山県産桃太郎トマト使用「でざーととまと」一個520円・・・高いでしょう・・トマトが一個丸ごと甘いトマトゼリーの中に入っているというもので、珍しさもありますし、美味しいらしいんです。。。お高いので先ずは三個買ってきました。

Rimg0165

apple一個がけっこう重い・・。食べてみるのが楽しみ・・apple

Rimg0164

空港内の売店で、新種のぶどう「おかやまのあたらしい味・マスカット ビオレnew」家庭用を買っちゃいました。種無しで皮も全部食べられます。ビオレはフランス語でスミレのことだそう。スミレ色でもお味はマスカットでした。。。

| | コメント (0)

2008.10.29

帰郷

ほんとに久しぶりで田舎に帰ってきました。変らない風景にほっとしながら数日間を過ごしました。。。収穫も多かったです。。

一番の目的はダンナの母親が高齢でなかなか掃除ができないので二人できれいにしようといって出かけ、掃除を始めたのですが、これがなかなか手ごわい。一日半掛けても台所の三分の一もできませんでした。

収穫は今にも火が出そうなオーブントースターを買い換えてあげることができたことでした。

義母は「埃では死にゃあしない!」という信念の元で88年間生きてきた人なので、ピカピカにしたテーブルの上も次の日にはもうかなり汚れていて、あの必死に磨いた私たちの努力は何だったんだ、、、と帰る頃には脱力状態、、、(-_-X)(;;;´Д`)ゝ

どうぞこれからもご自分の思う通りに生活なさってくださいannoy・・・・と言って帰ってきましたcatface

義弟が毎日お昼休みを使って4、50分歩いていると言う話を聞いて励まされました!!

普段無口な義弟(超おしゃべりなダンナとは正反対^^)が、歩かなければならない生活になったと言う私に、自分も週5日は昼休みに歩いていて、もう4年間も続けているよと教えてくれたのは私にとってすごい励みになりました。三日坊主の私です・・・この言葉を思い出しながら頑張りましょう(*´ェ`*)

倉敷ではいつも利用しているビジネスホテル「ビジネスイン倉敷」(0120-22-7272)・・・ここは500円だったかしら?で会員になると朝食バイキングが無料でついてきます。岡山の新鮮野菜のサラダやお惣菜、炒め物、おひたしなどが美味しくって、パンも焼きたての物を出してくれますし非常に気に入っております。

もう私は10泊もしたようで、一泊分のキャッシュバックがありました。義母の家からも近いのでこれからも利用することになりそうです。

今回、朝食を作っている方はオーナーの奥さんだという事が分かりびっくりです。家庭的な野菜いっぱいのお惣菜と焼きたてパンの人気でしょうか、いつもお部屋は満室状態・・たいしたものです。。。

今回は岡山のビジネスホテルにも泊まりました。

岡山のパン屋さんKIMURAYAがオーナーの「岡山シティーホテル桑田町」(086-221-0001)、朝食はすぐ横にある、コンビニ兼パン屋さん&カフェで美味しいサンドウィチとコーヒーをいただいたところで、パンが焼きあがりました!!・・焼きたてのぱんぱんに膨れ上がったまんまの栗入りアンパン・・・思わず買ってしまいました。

Image2841 Image2851

餡がまだあっつあつでと~ろとろでぅんまいnote

桜アンパン、ケシアンパンをお土産に買ってきました。

| | コメント (0)