« 大坂なおみ女子テニス世界1位 | トップページ | ルッコラの芽 »

2019.03.05

霞が関3-1-7

久しぶりでお日さまがでて気持ちいい日、ダンナが「有名人だね〜!」とハガキを持ってきた。
何かと思ったら 5か月ほど前にも一度やって来た架空請求のハガキ。

前回はGooglemapで住所の場所を調べてそれらしき施設はないかと調べ、詐欺ハガキだと確信して、
ダンナに警察に持って行ってもらいました。

ダンナが言うのには警察官の方は「こんなのたくさんきています!」と
取り合ってもくれなかったそうで、ダンナに「絶対 電話はしないでね!
それがこのハガキの目的だからね。」と釘を刺しておきました。

だからまた来たサギのハガキに「有名人だね。」と言って持ってきたのです。


Image

住所の霞が関3-1-7でGoogle検索すると完全に架空請求で愛知県や神奈川県が注意を呼びかけている。

法務省では2年前くらいから警告している。


Image_2

検索やウェブサイトが見れる環境にいるので架空請求サギだとすぐ判るけれど、
そういう環境にいない方は驚いて電話掛けてしまう人もいるんでしょうね〜〜。

曲がった雑な印刷、投函郵便局印は板橋北なんて完全にあやしいのにだまされる方がいらしゃるから
二年間もサギを続けてるんでしょうね〜〜。

こんなハガキを受け取るとどんどん人を疑う嫌な性格になっていく気がします

(-_-)zzzそろそろ寝ましょうと思っていた23時30分、ダンナが新聞の切り抜き記事を
持ってやってきました。
「まさにコレだろう!」と見せられた記事は今日の朝日新聞の湘南版、小田原の女性がこの詐欺ハガキに電話してなんと2千万円だまし取られたという小さな記事!
もっと大きな記事で出して警告してよ〜〜と言いたいわ

|

« 大坂なおみ女子テニス世界1位 | トップページ | ルッコラの芽 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大坂なおみ女子テニス世界1位 | トップページ | ルッコラの芽 »