« 20年目のシクラメン | トップページ | 孫と一緒の年末(その2) »

2012.12.30

孫と一緒の年末(その1)

もう17年くらいは年末から熱海に行って年越しをしておりましたが今年は沖縄から娘家族が帰ってくることになって久しぶりの横須賀でお正月を迎えることになりました。。。

熱海は温泉があるしマンションなので暖かで冬は過ごしやすいのですが、孫に会えるので今年はあきらめております。

昨日の夕飯後に娘家族が東京の方に移動し、また夫婦二人の生活に戻り、雨も降っているしテレビで今年のニュースをずっと見通しです。

孫たちは3ヶ月の間にまたまた成長しており、特に妹孫は成長が著しい^^
たった三泊四日でしたが中身の濃い付き合いをしました。沖縄ではずっとママと一緒の生活でママの方も旧友と会うチャンスなので朝に晩にと予定を入れておりますが、子供たちはもう「ママ、ママ」の時期を卒業しているのでこちらも自由に楽しんでいるよう

来た日の夕方、葉山牛があるよというと「すき焼きが食べたい」というので全員で買い出しに。。。 途中でBookoffに立ち寄り孫たちは家で読む本を三冊ずつ追加で買ってもらっておりました。ダンナが姉孫のためにと買っていた本と合わせて10冊も一度に本が増えたことになりたいへんですぅ(−_−;) 夕飯、大きな鉄鍋が久しぶりに登場して夫婦二人ではめったに食べないすき焼きを皆んなでワイワイ楽しくいただきました。 お正月用に大きなネギの束を売っていたので入れるとやっぱり美味しいです。お肉は葉山牛と国産牛を使いましたが、娘は「葉山牛ゲット!」とさすがの葉山牛を堪能しておりました(^.^)

二日目は、公園やスーパーの上で孫たちが欲しい物のお買い物、ガチャ、ゲームコーナーのキャッチャーなどを楽しみました。
Cimg9299

去年来た時にはまだうまくすべることのできなかった妹孫ももう「ひよこ」を卒業してもっと高い「にわとり」で姉孫と一緒に滑りました^^

Cimg9298

スーパーでシールを買いたかったようですがなかなか決められず遅くなってしまいました。そうすると帰りの車の中でタイミングよく姉孫が「回転寿司が食べたい!!」と言ってくれたので夕飯作りから開放されて大助かり。。。

姉孫は夜七時過ぎて夕飯を食べるとお腹が痛くなるそうで、自分で遅くなりお腹が痛くなるのはいやだと思い提案してくれたようです。しっかり自分の意見が言えていいことです。

孫たちははじめて入る『かっぱ寿司』・・・タッチパネルで注文し、新幹線型の電車が運んできてくれるのに大喜び。フライドポテトやデザートまでしっかり食べて大満足で帰ってきました。

帰ったらiPadが大活躍。孫用にゲームをダウンロードしてやっていたら二人でキャーキャー興奮して楽しんでおりました。パパがiPadを持っているので難なく使いこなし、ホワイトボードでお絵描きしたりビデオでお互いを映したり、そのうち私の好きな「クマの花火パズル」にハマったりと「二角取り」しかしないジージと違って自由に使いこなしています。子供ってすごいですよね
Cimg9284

Cimg9286

明日もいっぱい遊ぼうね!!と約束していつもより遅めの9時半に眠りましたがママはというと最終電車かな(* ̄ー ̄*)

.    ..。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

もう2,3週間前ですが切り干し大根を作りました。大根1本拍子木切りにしてざる二枚に分けて三、四日乾かしできたのがこれっ!お店で売っている袋の切り干し大根の半分くらい。少なくなっちゃうんですねえヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
2012_007

|

« 20年目のシクラメン | トップページ | 孫と一緒の年末(その2) »

まご」カテゴリの記事

横須賀」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 孫と一緒の年末(その1):

« 20年目のシクラメン | トップページ | 孫と一緒の年末(その2) »