« 明けましておめでとうございます!!! | トップページ | 遅い初詣(明治神宮) »

2012.01.15

韓国南部の旅・続き。。。

2011年11月半ば、運よくお天気に恵まれた韓国プサン、慶州、テグの旅、駆け足で盛り沢山の4日間でしたが大いに楽しめました。

二日目の昼食後に行った世界遺産「仏国寺(ブルグクサ)」

Cimg8799

Cimg8803

こちらのお寺も「海印寺」と同じく山奥に建てられている。

Cimg8811

Cimg8813

Cimg8814

           読めないよー^^

Cimg8808

Cimg8815

   このブタ(イノシシ?)はなでるとお金がたまるそうです。

ここにはもう一つ世界遺産があって人口の洞窟を円形にしてその中に仏像が納められている「石窟庵」・・ここは比較的新しく発見された洞窟だそうで、郵便配達の人が雨に遭い雨宿りをしようと洞窟に入って発見されたとか(この辺りで疲れていてはっきりとした記憶ではありませんが~。~;)

石窟庵の中の仏像はやさしいお顔の仏像でした。。。が写真は撮ることができませんでした。

Cimg8801

冬の日は日が短く、夕暮れが迫ってきている中での見学でした。

お寺は日本と共通する作り方が多いのでそんなにすご~いと思うことはないのですが、韓国の仏教徒の割合が少なく、キリスト教徒が3割近くいるというのには驚きました。

「仏教」は戒律の厳しい男尊女卑の「儒教」と同じもののように考えられてしまい、人々が「キリスト教」に流れていったということです。

どこが日本と違うのかなと考えた時に「法然」「親鸞」「日蓮」などのスーパー仏教の宗教家が日本に現れたことが日本の仏教を支えているなということが私の中で解かった気がします。違うかな・・・???

この旅行とNHKテレビの『坂の上の雲』を見て感じたことですが、『なぜ戦争をするのか』・・答えは一つ「自分の国を失くしたくない」という思いからでそうしないと自分の国がなくなってしまうから・・・だから今でも自分の国を失くしたくない思いで戦争が起こっている、、、今ごろそんなことを考えるのはやはり津波や放射能汚染で住んでいる所を失ってしまった方々のことも重ね合わせて考えているのかもしれない。

この日は紫水晶工場や窯元見学をして夕食後オプションで慶州の駅、市場(ここでもち粟を買った。2キロくらい入っていて400円超お買い得いい買い物でした

Cimg8820

Cimg8825

韓国のドラマ撮影などにも使われる駅だそうです。

Cimg8824

チジミ食べ放題、マッコリ飲み放題、それに唐辛子で真っ赤なトッポギもいただきました。これ意外と甘いんです。(ガイドさんはおでんと言ってましたが。。)

Cimg8827

トッポギの煮汁の中に薄い三角のさつま揚げのようなものが入っており、これがとっても美味しかったので家に帰って似たようなものを作ってみました。

トッポギの代わりにお餅を長方形に切り中に入れて3分(3分以上だとお餅が溶けますので要注意!)

これもオプションツアーの一つ、ライトアップされた夜の「雁鴨池(アナブチ)」

七世紀の新羅王朝の東宮があった場所で月を見るために造られたという池。

滅亡した後は雁や鴨がいるだけの忘れ去られた場所となっていたので雁鴨池と呼ばれている。

「臨海殿址」は今でも発掘が続いていてとても貴重なものが発掘され資料館に展示されていた。

Cimg8831

夜に行ったのでその美しい池に映る建物の様子が魅力的だった。

Cimg8834

Cimg8833

それもちょうどほぼ満月の月が望めたのはラッキーで最高にステキな「臨海殿址」散策となりました

Cimg8830

Cimg8836

|

« 明けましておめでとうございます!!! | トップページ | 遅い初詣(明治神宮) »

旅行・地域」カテゴリの記事

グルメ 地域」カテゴリの記事

世界遺産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明けましておめでとうございます!!! | トップページ | 遅い初詣(明治神宮) »