« 皇帝ダリアとアロエの花 | トップページ | 韓国南部の旅 »

2011.12.22

ゆずとかぼちゃの冬至

今日は冬至だったそうで本当に日が短かったですね。。。夏至の時と比べて約五時間くらいは短いそうです。ニュースで柚子湯に入ったり、かぼちゃのスープが配られたりと、ゆずとかぼちゃの日でした。

一昨日、ご近所の方から実家の木からとってきましたと柚子をいただいたのですがその時は冬至のことはまったく気付かず、里芋の煮っころがしにいい香りを添えてくれました。

冬至だったから持ってきてくださったのですねありがとうございました。

昨日はかぼちゃの煮物を作り、冬至とはやはり気付かずかぼちゃをいただきました。一日ズレていてもかぼちゃの効き目はあるかしら^^?

11月に頂いたたくさんの青いレモンももう黄色くなってきております。

Cimg8699

ビタミンCたっぷりなので使わせていただいておりますが、少しずつの使用量なので絞り汁を作って保存しようと思っております。

客人が塩をちょっぴり入れると持ちがイイよと教えてくれたのでそのようにしてみようと思っております。

そして初挑戦の「レモンカード」を作ってみようと無塩バターを買ってきておりますがなかなか挑戦できずにおります必ず作ってみるつもりです。

寒気がすると生姜はちみつや生姜入り甘酒、韓国から買ってきたはちみつ柚子茶で体を温めます。

もうすぐ孫たちが襲来してくるので風邪を追っ払って置かなくては。。。

|

« 皇帝ダリアとアロエの花 | トップページ | 韓国南部の旅 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 皇帝ダリアとアロエの花 | トップページ | 韓国南部の旅 »