« ルーヴル美術館展 | トップページ | 横浜横須賀道路が海までキター! »

2009.03.13

築地、上野、品川

上野の国立西洋美術館で行われているルーヴル美術館展に行く前にランチは築地で食べようということになった。。。

200923_006

私は築地は初めてでした。2年位前に行ってみたいと思って地図を出したり、お店を調べたりしたのですがすっかり忘れていて、持参しなくって、しかもネットで調べる時間もなかったのが失敗でした、、。

浅草線の大門駅から大江戸線に乗り、築地市場駅で下車する。

築地の場外市場はかなり広くお目当てのお店を目指さないとなかなか分かりづらい、、。

横浜の中華街なら隅から隅までわかるのですが、、、。

私は洋食やカレーうどんでもいいよと言ったのですが、ダンナは築地にきたらやっぱりお寿司でしょう・・という。なかなか話がまとまらないまま築地市場に着いた。

ちょうど12時で込んでいる時間棚とあせりました。地下鉄日比谷線の築地市場に降り立って、最初に行列が出来ている海鮮丼のお店にダンナが興味をしめしたのでその列に並ぶことにする。

200923_003

「大江戸」と「仲家」と隣り合わせて海鮮どんぶりのお店・・・どちらのお店の列か分からず並んでいる状態の人もいた。

200923_004

どうやら12時過ぎるとここ築地市場ではピークは過ぎているらしく、30分足らず並んだだけで席につけた。。。

ダンナはマグロのどんぶり、私はサーモンにウニを乗せたどんぶり を選んだ。ご飯は寿司めし、サーモンの切り身が大きい!!・・・お味噌汁とたくあん漬けが付いていましたが、塩分量が多いのでお漬物は手をつけなかった。

その後、歩いてみるとなかなか美味しそうなお店がいっぱい。。。やはりある程度下調べをして出掛けた方がよさそうです。

   *     *     *

東京メトロ日比谷線で上野に向かうことにする。歩いていると異国風の建物が。。。「築地本願寺」でした。

二度の焼失の後、昭和9年に東大工学部の教授、伊東忠太博士の設計で古代インド仏教様式で建てられたそうです。京都、西本願寺の別院だそうです。

お寿司を頂いたせいか、気温が急に上がったせいか二人とも疲れてきて一休みしたいということで日比谷線の駅中(だったかな?)で見つけたスターバックスコーヒー店へ直行。。。

あまりにものどが渇いていたのでお水ももらって、しかも「ハニーオレンジ フラペチーノ」をラージで飲んで(食べて)しまった。

気温が上がるとすぐに疲れにつながりますわ、、、(^-^;

上野の公園ではもうお花見の提燈が取り付けられており、早咲きの桜が咲いておりました。緑が多いので鳥もたくさん集まっています。

200923_008

沈丁花の香りがあちらこちらで漂っておりました。

     *     *     *

美術館を出てダンナと別行動・・・アメヤ横丁のほうに行って観ましたが年末の賑わいはなくあまり魅力を感じるお店もないので上野駅の駅中のお店を見て回る。大きな本屋があったのでしばし立ち読み・・・文庫本を一冊買ってきた。

駅中での買い物はスイカやパスモが使えて便利・・(*^-^)

鎌倉「こ寿々」のわらび餅も上野の駅中で買ってしまった。

山手線に乗って品川へ。。。

     *     *     *

夕飯時となってしまった。ラーメンでも食べて帰ろうと、京急線路下の品達(ラーメンとどんぶりがあります)に行ってみましたが一人で入る勇気がなくってぐるっと回ったところにある讃岐うどんの店に行くことにする。高輪口へ戻ればよかったのですが、線路を渡って行こうと思ったのが大間違い・・・何と電車が全部で11本・・・10分近く開かずの踏み切り・・・あるんですねえ、、、。

京急電鉄とJRの線路が丁度交差したところで両方の電車が通るのでこうなっているのです。バスもずっと止まったまんま、、、。乗客はなれたもので携帯などで時間をつぶして知らん顔です。自転車や人がどんどん集まって来て、やっと通れると思ったら渡っている途中でまたカンカンカンと鳴りはじめた、、、。こりゃあ大変です。

「讃岐製麺所」というおうどんやさんが見えてきたらきれいな満月も見えた。。。

かけうどんにきつね(おあげ)を入れてもらって天かす、ねぎも入れてもらって380円・・・やすい夕飯です

おねぎをたくさん入れてもらったので口の中がねぎに占領されているので、高輪口まで戻り、道を渡ってマックに入りコーヒーを飲んで、メールを打ったり、買ってきた本を読んだりして一時間くらい休んで帰りました。

ランチが豪華だったので夕飯は安上がりでOKだったでしょう(*´ー`)

朝から晩まで出歩いていても電車に乗っている時間が多いのできっと一万歩は歩けていないでしょう、、それにしては食べたなあ、、、

|

« ルーヴル美術館展 | トップページ | 横浜横須賀道路が海までキター! »

文化・芸術」カテゴリの記事

グルメ 地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ルーヴル美術館展 | トップページ | 横浜横須賀道路が海までキター! »