« 木材を求めて・・カールスバッド(CA) | トップページ | 岩手、宮城の地震 »

2008.06.13

クラムチャウダーはごっつぉう!

5月18日、家を午前11時に出発、横浜からのシャトルバスに乗って成田空港へ。午後4時のロス行きのアメリカンエアラインに乗ったのですが、その半日間の長いこと!飛行機に乗り込むとホッとします。

11時間の飛行でロスには18日の午前10時前に到着、入国検査にものすごく長い時間を使ってやっとアメリカ本土に上陸です、、、。カールスバッド(CA)にはユナイテッドの飛行機で、下りた国際線の4番乗り場から空港の外に通路を歩いて7番乗り場へ・・。ところが7番乗り場までは500メーターいや、もっとかも・・歩かなければなりません。さすがロス空港、広過ぎます、、。

ロス13時39分発カールスバッド行きの飛行機は非常に可愛い飛行機・・・この広いアメリカではバスや電車のように使われている飛行機なんでしょう。

Rimg0004

Rimg0012

さっと飛んで50分くらいでカールスバッドのMacclellan-Palomar(パロマ)空港に到着。この空港も電車の駅のような雰囲気を持っている。

Rimg0016 

古くからの友人のKさんが迎えに来てくれていてホッとする。ありがたいことです。。。

こうしてはじまったアメリカの旅は三日目くらいから気温が低くなって上着が欲しいくらいとなり、40℃を超えるというベガスでさえ20℃前後でシニアにはありがたい気温でとても動き易くそして疲れませんでした。

ひとつ残念なことは、西海岸旅行の思い出にと高所恐怖症の私が死ぬ気で望んだ「熱気球」でしたが、風が吹いて熱気球が飛ばず乗れなかったこと・・・。

代わりにその日はプレミアム・アウトレットでのんびりとお買い物(孫の物ばかりですが)出来たので、それはそれで良かったのですけれど。。。

プレミアム・アウトレットの道を渡ってすぐ前にあるKING'S FISH HOUSE でのシーフードランチは大変気に入りました

Rimg0396 Rimg0395

Rimg0400 Rimg0398

Rimg0399

☆ グリルド アーティチョークはバターがたっぷり使ってあったけれど味はまるでタケノコのよう・・・。みんなで夢中で歯でしごいていただきました。

☆ カラマリ・・・どこでいただいたものより柔らかくサイコウでした

☆ あさりの酒蒸し・・真ん中にある蒸し汁スープ、スプーンですくって飲みたかった(^^)

☆ スープ・・・私たち夫婦はニューイングランド クラムチャウダー 、KさんはKING'Sスパイシーシーフード チャウダーで、みんなBOWLで頼みました。写真がないのがざんねんです。

アメリカの西海岸に旅行したらクラムチャウダーを食べるべきだと何年も前に聞いたことがありました。

本当にクラムチャウダーはおいしい!!アメリカの代表的な「ごっつぉう」だと今回確信してきました。

日本に帰ってきてすぐに観たテレビで(「うたばん」だったかなあ)、SMAPの中居くんと水谷豊さんがお互いにアメリカで食べたクラムチャウダーが美味しくって気に入ったことを話しておりました。私もうんうんと私の食べたチャウダーを思い出しながら聞いておりました。

KING'Sのチャウダーにナビスコのプレミアムクラッカーの”SOUP & OYSTER”の小袋がついていて、このクルトン代わりのクラッカーを私は気に入ってしまいました。Kさんにお願いしてスーパーで探してもらったのですが、小袋の物はなく一袋大きいものを買って帰ることになりました。

変なものを気に入るものだとKさんは思われたことと思います。でももう半分は消費しております

KING'Sのメニューをいただいて帰ったのですが面白いメニューをスープの中に発見!

それは”Miso with Tofu and Wakame”

|

« 木材を求めて・・カールスバッド(CA) | トップページ | 岩手、宮城の地震 »

グルメ 地域」カテゴリの記事

cafe レストラン」カテゴリの記事

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木材を求めて・・カールスバッド(CA) | トップページ | 岩手、宮城の地震 »