« 熱海の街で。。。33 | トップページ | 読書の秋?食欲の秋? »

2007.09.08

熱海湾クルーズ(熱海)

熱海新聞という地元の新聞がある。その新聞で熱海のイヴェントのことを知ることができるのですが、今回は「熱海湾ファンタスティククルーズ」を発見!

平成19年9月7日~10月21日の毎週金・土・日(全21回)

料金一人500円(一回300名になり次第締切)

受付時間16時30分から 出航時間17時

Crusing_003

初日の7日は台風の翌日で早くから取りやめになってしまい、8日(土)に乗船しました。

もともと宿泊客に楽しんでいただくもので、市内の宿泊客の皆さんはオラッチェのビールやジュースがプレゼントされておりました。

私たちはコーラやお茶を買って乗船。

Crusing_004

Crusing_012

初島の上に帽子のように丸い雲がかかっておりました。。。

かもめが近くまでやって来て、みんな楽しそうに写メールを撮っていました。

ほんとに湾の中を回るだけでしたが(乗船40分間)、風が気持ちよく海から熱海の町をしっかり眺めることができました。ただ、この日は夕日が雲の中で、見られなかったのが残念でした。太陽があたらないと街の白さも輝きも少し足りない、、、。天気も大切ですね。。。

熱海港は熱海駅から市内を通り抜けても海沿いを通っても一番遠い位置にある。

熱海駅近くで夕飯を食べようと街の端から端えと歩いて移動した、、、。30分近くかかったかもしれない、、。

駅の真ん前、商店街の奥の通りの入り口にある

      串釜の店「アカオ」

      B1F 味くら   0557-83-7321

Crusing_015 Crusing_014

Crusing_018 Crusing_017

焼酎や日本酒のキープボトルが置いてある居酒屋さん。

焼き鳥を焼くいい香りがしている。カウンター席10席、10名くらい座れる大きなテーブル、そして奥に12人ほど座れる部屋がある。なにしろ焼き鳥も釜飯も時間がかかる。

釜飯を食べたい方は30分以上待つ覚悟でいらしてください。

私たちもすぐに釜飯を注文して、生ビール中2杯と焼き鳥の盛り合わせ、追加の焼き鳥、焼きナスをいただいた後、釜飯が炊き上がって出てきました。

ちょっと食べ過ぎ飲みすぎかなぁ、、。

でもどれもおいしかったーー!わたしはつくねと手羽先が気に入りました。ビールには手羽先ですよっ。ここのは塩味が非常にいい。もうお店を構えて17年になるそうです。

そぼろ丼などもあるのでランチに寄ってみたいな。またビールが飲みたくなってしまうかもしれないのですが、、。

ご飯の大好きなダンナもお腹いっぱい釜飯を食べて大満足だったみたい。

二人で通えるお店になりそうです。

|

« 熱海の街で。。。33 | トップページ | 読書の秋?食欲の秋? »

グルメ 地域」カテゴリの記事

熱海」カテゴリの記事

cafe レストラン」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱海湾クルーズ(熱海):

« 熱海の街で。。。33 | トップページ | 読書の秋?食欲の秋? »