« アンパンマン | トップページ | かわいいお客♪ »

2007.04.18

富士宮(静岡)

富士宮(ふじのみや)へ旅行したのも3月でした。

20074_024

↑ これは外国の方へ送るクリスマスカード・・・こんな風景のところが本当にあるのかしらと思っていたのですがありました。それが富士宮でした。。。

20073_036

富士宮といったら、今だいぶ有名になった「富士宮やきそば」を一番に思い出して、富士山が男らしく雄大に見えるところ・・ぐらいしか知識がなかったのですが、ところが一度訪れただけで好きになってしまった位、いい町でした。

浅間大社(せんげんたいしゃ)

20073_041

20073_042

20073_043

20073_046

富士を背にしたこの神社の景色は正に「これぞNIPPON!」という感じです。

20073_038

この町でもそういつもはこんなきれいな富士山はみられないといいほど雲ひとつない空で出迎えてくれた富士宮の富士山。。。本当に美しかったです。

私たちは非常にラッキーで、御殿場プレミアムアウトレットに行った時もこんな景色が見えました。ダンナは平日のこんな時間に富士を見られるなんて定年してるからこそできる事だと感激しておりましたっけ。。

20073_055

湧き水があって、浅間大社の横でお水取りが出来るようで近所の人が取りに来ておりました。ところが、丁度お掃除の日でここでは取れなかったようでした。

その人に「富士宮やきそば」の美味しいお店はどの辺りにありますか?と訪ねると、「大鳥居のある大きい道を渡ってちょっと右に行ったところに何軒かまとまってありますよ。私の高校時代からずっとそこで焼きそばが食べられたんです。私もそこへお水をもらいに行きます。」ということでした。

20073_061

20073_063

20073_062

この横丁、お宮横丁だそうです。写真を見て知りました。

一番入り口にあるお店で焼きそばを注文しました。

そもそも「富士宮やきそば」というのは、具にラードの搾りカスを油で揚げて(肉カス)、天カスの代わりに入れるのと、かつを節の代りにいわし粉を振り掛けるところが違うみたい。麺も蒸してないとか何とかおばちゃんが説明してくれたのですが忘れました(-_-;)

だから硬いので、やかんで水をきゃべつと麺に掛けて焼いておりました。

20073_064 20073_065

     20073_066

     20073_067

20073_068_1 20073_069

                        出来上がり♪

     20073_072

     20073_070

真ん中にあるテーブルで頂きました。お水取りの出来る場所もここにあります。20073_075

焼きそばはさすが、2006年のB級グルメのグランプリ、「B-1グランプリ」で優勝したくらいあって、美味しい!!

キャベツと肉かす、いわし粉、ソースだけでお味付けがしてあるとは思えない。

人気が出るはずです。

今年の6月にはこの富士宮で「B-1グランプリ」が開催されるそう・・B級グルメ大~好きな私、行ってみたいわ!(^^)!

神社前ということで、「じんじゃ」をもじってウイットの効いた名前の食べ物を売っています。

20073_073  20073_077

また雄大な富士を見ながら駅に向かいました。。。

20073_078

|

« アンパンマン | トップページ | かわいいお客♪ »

旅行・地域」カテゴリの記事

グルメ 地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士宮(静岡):

« アンパンマン | トップページ | かわいいお客♪ »