« 新幹線の禁煙車両 | トップページ | おいしいもん in Kyoto »

2005.06.05

ニシン蕎麦と穴子なんばん

                            yasakamaru

  京都を離れる日も朝から暑かった。夕方の熱海止まりの新幹線に乗ることにしようと決めてまずお土産探しに伊勢丹へ行く。B1とB2をチェックしてお漬物と京野菜を買うことに決める。娘に電話して何か買って来てほしいものはない?と聞くと、週末、ダンナさんの実家に行くので日持ちのする和菓子をとリクエストがあった。今の時期の物で、竹筒に入った水羊羹がいいかなと思っていたのですが、残念ながら日持ちがしないらしい。結局、雲龍というあんで出来たロールケーキのような形のお菓子にした。野菜やお漬物をを買おうと思ったのですが、夕方帰るのでその直前がいいかなと思い、下見をした。まあ、沢山のお漬け物やさんが入っていること!!

大安・近為・土井志ば漬・西利・もり・桝俉・赤尾屋・川勝総本家・

総本家近清・祇園八百伊・梅林堂・岡田農園・・・・・・etc.

お味見をしながら選ぶんですが、塩加減など微妙に違うんですよね、これが、、、。平ざるが用意されていて、好きな味のお漬物をお店は関係なく選ぶことが出来るので自分好みのセットが作れます。京都のデパートならではのアイディアですよね。

nishinss nishinssnishinssnishinssnishinssnishinssnishinssnishinssnishinssnishinss

デパートで思いがけず時間をくってしまい、慌てて地下鉄乗り場に急ぐ。目的は2,3年前に行ったことのあるお蕎麦屋さん。ただし、どこにあるのか分らないお蕎麦屋さんなのだ。

元々日本蕎麦というものにわたしはあまり興味がなかったのですが、このお店で初めていただいた「ニシン蕎麦」があまりにも美味しくて今回の旅ではホント毎日お蕎麦を食べておりました。やっぱり、おだしが違うんでしょうね、関西は。何処でいただいてもおいしいんです。

2,3年前に私がニシン蕎麦をいただいている時、前のテーブルの女性が注文したデッカイどんぶり、それに入っていたのが穴子ののっかっているお蕎麦。今度来たときは絶対あれを食べようと心に決めていたのでした。ところが、その時は二条城の辺りに泊まり、地下鉄は市役所前で下りてコーヒーのカウンターのある店から通りの向こうを見ると「かっぱ寿司」の大きな看板が出ていた、、、、という記憶しかない。ネットで調べたけれど見つけることが出来ず、同じ名前の『田ごと』というお料理屋さんがヒットしました。

 今回、駅の地下、ポルタでこのお店には入りました。ここのお店には穴子そばがないということで、ニシンそばと穴子寿司を通常の量の半分、4切れをいただきました。tagoto_p ほんと、料亭の味、ガリまで美味しかったです。とってもいい組み合わせ、これをメニューに入れたらいいのにとお店の方にお薦めしたいくらい。

2,3年前に行ったお店は「田毎(たごと)」。『田毎の月』の田毎と覚えていたのですが、場所がウル覚え。三条駅で下りて探すことにした。まず錦市場を目指して歩きました。途中で何人かに聞きながら行っていると京極という所に出てきました。何か近い気がする・・・寺町・・・ここも記憶にある。そうすると寺町のところから錦市場につながっていました。市場に来ると何か買いたくなる。新幹線に乗って帰るというのに「鯛の真子」「小柱の刺身用」を買ってしまう。何て計画性のない私___。実ザンショウ、ゆばはOKでしょう。焼き穴子も買わねば、、。

焼きあなごを二本買って魚屋のおばちゃんにお蕎麦屋さんのことを聞いてみる。おばちゃんはさあーー?と言っていたけれど、買い物にきていたおばちゃんがあそこやわ、、、、と知っていた。確かに寺町を三条の方に歩いて右に曲がって3,4軒目。わたしは右側から歩いてきて寺町に入ったのに一、二本道が違っていたようでニヤミスしていたのだ。

やったーーーっ♪穴子そばが食べられるー--う♪

anagoss anagossanagossanagossanagossanagossanagossanagossanagossanagoss

御蕎麦 本家 田毎 (たごと) 

             三条寺町東入 (221)3030

http://www.tagoto.com/

ここがわたしが探し回ったお蕎麦屋さんでした。ついに念願の穴子そば(正式な名前は穴子なんばん)を食べることが出来ました。あまりの空腹ですぐ食べ始めてしまい、残念なことに写真を撮るのを忘れてしまいました。つゆそばに焼き穴子と三つ葉ののっかったシンプルなもの。でも何ともいいお味!お腹にしみ込んでくるみたい。ほんと執念で(?)探して来てよかったーーと思いましたよ♪♪

anagoss anagossanagossanagossanagossanagossanagossanagossanagossanagoss

エッグタルトのお店でタルトをひとつデザートに買い、お茶と一緒に食べながら幸せな気分で寺町を歩いて四条の地下鉄乗り場に向かいました。また混雑した錦を通り、阪急の地下鉄乗り場を過ぎて地下鉄四条へ。京都行きの電車が来て荷物を持ち上げようとして・・な、ない!!!錦で買った食糧の袋が・・・ないっ。切符売り場かな?まさか、田毎?覚えていない・・おそばを食べた後は満足感でどっと疲れが出て、遅くなったし早く京都駅に帰ってお土産を宅急便で送らなければ、とそのことばかりを考えていたから、、、、、。

駅員さんに許可を得て捜しに走りました。四条、混雑した錦、寺町、、こんなに走ったのは横浜ベイスターズが優勝してパレードをした時、桜木町から関内までパレードについて行った時以来です。。。^^; 

エッグタルトの店先の隅っこに魚屋さんの名前の入った買い物袋はシッカリとわたしを待っていてくれておりました ^。^v・・・・・ほっ。

|

« 新幹線の禁煙車両 | トップページ | おいしいもん in Kyoto »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

一人旅」カテゴリの記事

グルメ 地域」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニシン蕎麦と穴子なんばん:

« 新幹線の禁煙車両 | トップページ | おいしいもん in Kyoto »