2014.02.15

オランジェット

バレンタインデーが近づいたある日、娘のブログで見かけたオレンジの砂糖漬にチョコレートをかけた「オランジェット」を作ろうと思い立ち砂糖で煮たオレンジピールの準備をしました。
自然乾燥をさせたので乾燥に2~3日かかってしまい、その間にダンナがお出かけしてしまいました;

チョコ掛け用の板チョコも一枚ダンナに食べられてしまったのでグラニュー糖をまぶしてオレンジピールとして保存です。

017

はっさくやでこぼんの皮、4個分、中身を食べないで冷蔵庫に入れておいたらダンナが「おーっ、むいておいてくれたの!?」と感激していたので、バレンタインはこれで「まっ、いいか(*^m^)」ですフフフhappy01

ちょっと苦みが残りすぎたかしらcatface

018

ティータイムの時は、ハワイ島で買ったビッグアイランド クッキーと一緒に食べると苦みもほどよくなるみたい。

| | コメント (0)

関東で二度目の大雪

二月に入って二度目の雪が降っている。。。
一週間前の雪は海の側に家のある我が家ではそんなに大したことなかったと思ったのですが、100メーターほど山側に入った公園には子供が雪で遊んだのか雪だまりが出来ていました。
001

ダンナがもっと山側のテニスコートに行ってみるととてもテニスができる状態ではないほどの積雪で驚いておりましたっけ。

今回の雪はみぞれのようで木や電線にたまった雪が風で飛ばされてくるのか、ボールをぶつけるように窓や雨戸にぶつかって驚かされています。

雪国の方の雪かきの様子を見ていて、ほんとに重労働だなあと思い、その点がありがたいなあと思っていたらケガ人続出で交通手段もがたがた、、、。

いつ停電になってもおかしくないので夕飯は早めに準備してお湯をサーモポットに入れておきました。

雪は京都旅行に行った時にダンナが高山に行きたいといい、名古屋から高山まで行ったのですが、当日の早朝から雪が降ってずっと真っ白で、結局高山の飛騨牛丼のついた飛騨高山ラーメンを食べただけで帰ってくることになってしまったのを思い出します。

バスのチケットを買って郡上八幡までバスで行く予定でしたが通行止めになってバスが出なくなってしまったのです。
天気予報を見るとなんと高山と郡上八幡に「大雪注意報」!

Photo

ソチでのオリンピックもあまり興味がなかったのですが、この寒さと日本の若い選手の頑張りで少し面白くなってきて見ています。
こういう日はあたたかな部屋で刺繍をしながらテレビを見てるのが一番幸せなのかもしれません。

| | コメント (0)

2014.01.16

今年はじめて?

成人式も終わってしまったのですが、今年初めて書くグログです。こんな調子ですが今年もよろしくお願いいたします。

我が家のパソコンはiPadを除きすべてウインドウズXPです。
XPは今年の3月でサポートがなくなるということで、ダンナはウインドウズ7(セブン)の入ったノートを買って使い始めたので私はお下がりのノートパソコンを自分仕様にして使い始めました。
でもこれもあと少し・・・ウインドウズ8(エイト)はどうも評判が悪いので入れたくないし、このパソコンは欠陥が多すぎるので最終的にはまた買わなければならないのかな、、、。

iPadでWEBページは見ることができるし、すぐに立ち上がるので重宝しているのですが、NIFTYのココログ内のゲームはフラッシュプレーヤーが必要で入れない;;そのためにだけ、このノートパソコンが必要なのです。

デスクトップのPCは容量がいっぱいだというメッセージが何度も出て気持ちよく使えません。
写真の共有が関係あるのかなと思っているのですが減らしても減らしても容量の空きが出来ません、、。

   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

さて、去年から今年の年越しはせっかくここ横須賀に住んでいるので船の汽笛を聞いての年越しをしてみたいと「紅白歌合戦」をビデオに撮って、自転車で出掛けました。

汐入からJR横須賀駅につながったヴェルディ公園は身動きがとれないほどの人出で、ここに住んで35年以上ですがこんな年越しが毎年行われていたのかと驚きました。

でもみんなどこで情報を得るのでしょうねえ^^。

003_2

005_3

010

009 008

年越しの瞬間、ライトアップされた船や公園の光が消え、カウントダウン、そしてブォー、ブォーという汽笛の「あけましておめでとう!」のあいさつ。。。
花火が10分ほどあがります。もっと汽笛が長い間鳴るものと思っておりましたが案外さっぱりしてました。まあ、「百聞は一見にしかず」・・・と興味本位で来たのでこんなものかと人ごみの中を通り過ぎて帰ることにしました。

012 013

年越しライブで’80年代’90年代のなつかしい歌を元気に歌っていたグループも新年のライブを再開して人々がビールやたこ焼きなど屋台で買った物を持って動きます。

カロリーの高そうなものばかり売っていて私は買いませんでしたが、佐世保バーガーはおいしそうだったなあ。

014

帰り、どぶ板通り辺りは自転車に乗れないくらいのたくさんの人と一緒にバーからの米軍の若者たちがニューイヤーを祝って雄たけびをあげているのを聞きながら歩き、通り過ぎて、いくつものお寺からの鐘の音を聞きながら帰ってまいりました。 いい年になりますようにと願いつつAM1時ごろ夢の中へ。。。wine

| | コメント (0)

2013.12.23

JRシニアパスで冬の京都へ 3

二日目、バスで東寺から東福寺へ簡単に移動できました。東福寺は紅葉の名所なので多くの人が参拝に来ておりました。お寺に入る前の道の紅葉の風景が美しかった。。。

Cimg1401

谷を見下ろすことのできるトンネルのような橋にはたくさんの紅葉をみる観光客がいますが、残念なことにこちらのもみじは時期が遅すぎてほとんど散っておりました、、、。
盛りの時は人が芋の子状態だったそうで、ちょっと時期が外れていたのもよかったかもしれません。

Cimg1383Cimg1386Cimg1389

東福寺のお庭は斬新な造園家、重森美玲(しげもりみれい)作の八相の庭が有名で、入場券を買って拝見してきました。お寺で方丈とよばれる、僧侶の住居や応接室の役目をする場所だそうで、美怜に自由な発想でお庭作りを任せた僧侶もすごいですよね。Cimg1388

今までに見たことのない苔の市松模様など洋風にも見えるお寺のお庭が出来上がったのです。縁の瓦の再利用も今ではいたるところで見られるようになりましたが、そのころはきっと斬新だったのでしょうね。

Cimg1393

Cimg1394

北斗七星をあらわしたこの七本の円柱は前の建物のトイレの基礎に使われていたものを再利用したそうです。

Cimg1397

お庭中心で拝見しましたのでもう一度東福寺にも訪れてみたいと思いました。
京都が外国の方に人気があるのがわかります。卒業旅行で訪れたのか3、4人で着物を着つけてもらって訪れていた日本のお嬢さんたち、東福寺の瓦のひとつひとつに東福寺と書かれていると気付いていましたが、思いがけない発見があるものです。

Cimg1402

着物を着つけてもらって観光している人がとても多くて、なかには浴衣の方もいて驚きです。高台寺であった男女20人ほどの着物姿軍団は全員たぶん、中国からのお客様、ガイドさんが、響き渡る声で中国語で説明していてちょっとがっかりしました。お寺の中では静かにガイドしてほしかったわ、、。全員でお抹茶の飲み方を体験していたみたいでしたよ。

Cimg1403 Cimg1404

東福寺からJRの駅に向かっていく途中にお昼を食べるお店を見つけていたのですが探し出せず、わらび餅の美味しいお店というのも探していましたがちょっと外れているらしくここも断念、駅の3軒となりのおうどん屋さんに入りました。
京都のもみじの生麩がのっかったおうどんをいただき、鯖ずしは夫婦で分けていただきました。おうどんの七味山椒の配合がさすが京都・・・おいしくてたくさんかけて「さすが京都の七味!」といただきました。鯖ずしも身の厚い鯖でとても美味しくいただきました。
このお店はTVがたくさん取材に来ているようですがお店の方々も気さくでいいお店でしたw

東福寺から京都駅に戻りまたまた横に長い駅を端から端へ歩き山陰線(嵐山線)に乗って嵐山まで行きました。目的は嵐山の夜のライトアップ。。。
ところが強風と急な寒さで渡月橋まで行ってギブアップ。渡月橋が台風で大変な被害にあったのによく復活しているというのを確認して帰ってきました^^

またJR山陰線まで2、30分歩いて京都駅から市営地下鉄で丸太町駅まで帰り、ネットで探していた「十二段家」というお茶漬けのお店に行ったのですが、ガーン、八時でお店は終わり、私たちは八時ちょっと過ぎに訪れたのでした。ふっくらのだし巻きたまごが美味しいと書き込みがあったので、ホテルから近いし一番にチェックしていたお店でした。そして明日水曜日はお休みだそうで、ついに京の食べ物屋さんには見放されたようです、、、。

| | コメント (0)

2013.12.19

JRシニアパスで冬の京都へ 2

初日の朝早くからの移動は2万歩近く歩いていてシニアには休養が必要と2日目はゆっくり出発する。

今日も私がずっと訪れて見たいと思っていた京都の九条に位置する東寺と東福寺、二つのお寺にいくので楽しみです。東寺は新幹線に乗ると五重塔が見えて、京都に到着したなあとおもわせてくれる。大きいので近くにお寺があると思っておりましたが案外遠い。京都駅で地下鉄の八条口から近鉄電車に乗換えて一駅、九条で降りて15分くらい歩く。東寺の周りを歩くのですがさすが広い。

人もまばらでゆっくり見て回れそうです♪

Cimg1356

Cimg1360

Cimg1362

お庭も素敵で桜の季節はたくさんの人が押し寄せるのでしょうが、紅葉の季節は紅葉の名所というわけではないのでのんびりゆったり見て回れて最高でした。

Cimg1357

Cimg1369

リーフレットをもらって読んでみると、なんと国宝 五重塔は826年、弘法大師の創建着手に始まっているのですが、雷火などによって四回も焼失しているそうで、今の塔は江戸時代、徳川家光の寄進で建てられたそう。五重塔は純和風の様式を守って作られている江戸時代の秀作だそうです。

Cimg1364

国宝 金堂、重要文化財 講堂などもゆったりと拝観できました。

金堂の薬師如来、日光菩薩、月光菩薩の三尊像素晴らしかった!講堂の帝釈天、いいお顔でしたよ。 この金堂と講堂も戦火などで焼失して建て替えられておりますがやはり純和風様式で奈良のお寺の雰囲気を持つ東寺でした。

Cimg1370

講堂を出たところ朝から遠くに低い雨雲がでていましたが、西の空に虹が…♪

Cimg1371 Cimg1372

 Cimg1376 Cimg1375

東福寺に移動しようとしていたらダンナがバス停で東寺から東福寺行きのバスがあるといい、もうすぐ来るよというので待つことにしました。京都のバスは渋滞にハマると動かないというイメージが強かったのですが、ここは九条ですし、東福寺も九条なので問題ないでしょう。バスの運行状況を教えてくれるバス停…これですよ!日本のバス停にほしかったのは(^.^)

Cimg1377

バスを待っている間に東の空にもまたまた虹がみえました♪♪今日もラッキーな一日になる予感。







| | コメント (0)

2013.12.18

JRシニアパスで冬の京都へ 1

・どこか国内旅行をしようという話になりダンナが見つけて来たのが『フルムーン夫婦グリーンパス』  2人あわせて88歳以上から使えるJR全線乗り放題の切符。グリーン車利用可なのですが、のぞみには乗れないんです;;これが意外とネック! ひかり、こだまは今では本数も少なくて上手に時間を使わないと一時間以上の待ち時間が発生する。シニア旅行なのでゆったりその時間を楽しめばいいのですが、ダンナは待つのが大嫌いです「間に合わないっ!!」と何度ダッシュさせられたことか、、、心臓に悪いですぅ、、。 新横浜駅から米原駅へ。 荷物を駅のロッカーに預けて近江八幡と彦根の彦根城に行く予定。。。 まずはお昼ごはんを食べたいと思っていた日牟禮八幡宮のそばにあるという日牟禮(ヒムレ)ビレッジへ。 案内所に行くとちょうどバスがあると言われ急いで行って乗り込みました。これはありがたかった。歩くと20分から30分かかるそうで、タクシーが少ないし、バス時間の間隔もあいています。 近江商人で有名な近江の町は川が流れる落ち着いた町で大好きな雰囲気の町でした。
Cimg0642

Cimg0650_2

たねやは美味しい和菓子屋さん。そのたねやのお食事処でランチ、まず最初にお茶と一緒に出てきたのはここでしか食べられないできたてホワホワとろりんの求肥のお餅、さすが和菓子屋さん…おいしーい^o^

Cimg0652


Cimg0643

せいろ蒸しの蒸し立ておこわには蓮根がのってます。 冬の季節のおばんざいは滋賀の郷土料理満載で、近江牛のじゅんじゅん…さっと煮の事らしいです、赤こんにゃくという珍しいコンニャクと一緒に。小判形の麩の酢味噌和え、ゴボウの胡麻汚し、小松菜とほうれん草のおひたし、石貝と豆の煮物、カブの煮物…どれも美味しく、ここに来てよかったと二人で話しました。 冷たいゼリーや最後のキンツバまで和菓子屋さんらしいメニューです。 最高に感動したのはお吸い物…お出しの効いたお吸い物…湯葉とミツバが少しずつ入っていましたが、出汁がそれはもう関西ー!と うなるほど美味でした。 また行ってみたい昼食を初日からいただいて幸せでした。
Cimg0644

クラブハリエでできたてのバームクーヘンとコーヒーをいただきたいと予定していたのですが、ダンナに彦根城にいけないと引っ張って連れ戻されました 、残念です(≧∇≦) 別の日に予定すればいいのにねえ。
Cimg0651
夕方の彦根城、彦ニャンにも会えず残念でしたが堀や櫓も美しくさすが人気のあるお城だなあと感じました。 Image_3 Image_2 『フルムーン夫婦グリーンパス』は 2人分で5日間8万500円、7日間9万9900円、12日間12万4400円。夫婦のどちらかが70歳以上なら5000円引きでこれにはダンナがあてはまる。 ということで、ダンナは7日分のもとを取ることに情熱を注いでの京都旅行となりました(o_o;) 京都御所の斜め前、京都ハーベストクラブに5泊です。 普段乗ることのないグリーン車に乗ってJR京都駅へ。市営の地下鉄で丸太町駅まで。最近、関東、東海、近畿地方の交通系電子マネーCardが共通で使えるようになって非常に便利です。コンビニ、駅の売店などで活躍しました。それにしても市営地下鉄、初乗り料金が高いなあ、、。 夕飯はホテルの近くでと思って探したのですが適当なレストランが見つからず、初の「牛丼の松屋」で天津丼のようなどんぶりをいただきました。時間が遅く、丁度いい夕飯でしたがグリーン車で来て牛丼店でお食事をしている状況に二人で笑ってしまいました。 翌朝のためにコンビニでおにぎりやヨーグルトを買って帰りました。。。 とても充実したいい一日でした♪

| | コメント (0)

2013.11.19

秋の一日

秋をとばして夏から冬になったような今年、、風は強いもののいいお天気の日が何日かあり、久しぶりで自転車でスーパーやホームセンターめぐりをしていました。

チューリップやビオラ、パンジーなどの苗を買ってきましたtulip

NHK,Eテレ『猫のしっぽ カエルの手』の再放送でベニシアさんがやはりチューリップの球根を植えていたのでわたしも今日はがんばるぞっと思ったのですが、その次にしょうがの砂糖漬けを作っっているのを観て、「ああ私もショウガ糖を作りたい!!」と思ってしまいそのまま作り始めてしまいました(゚ー゚;

ガーデニングと食べ物とどちらが優先されるかと言うとやはり食べ物のほうになってしまいます。明日はガーデニングをがんばりましょう(^^)。

春頃から電気ケトルの注ぎ口がが壊れていて、沸騰するとお湯がこぼれるので危険を感じて使わなくなっており、やかんを使ってお湯を沸かしていたのですが、二度ほど空焚きをしてしまい、これはまずいと新しい電気ケトルを買い求めようと思っておりましたら、結婚のお祝いのお返しのカタログでおしゃれなケトルを見つけたので注文しました。

イギリスのラッセルホブス カフェケトル

Cimg1354

お茶、コーヒーの大好きな私にとっては非常にありがたい(o^-^o)

さすが紅茶の国のカフェケトル、お湯がまろやかになってコーヒーも、玄米茶もおいしく入りました。。。full

フランスのT-ファルからイギリスのラッセルフォブスへ・・・と言ってもどちらも中国製の品ですが(笑)

ショウガ糖ができたので今日は紅茶でティータイムですnote

Cimg1345

先日 自転車で出かけた横須賀産業まつり・・・宇和島のじゃこ天、野菜天が我が家では大ヒット^^(その日の夕食の食卓にメインで登場happy01しましたshine

カレーライスを食べて地震の被災地に寄付(50円以上の寄付です)のコーヒーをいただいて帰りました。。。

Cimg1346

ちょっと全体にものの値段が高いかな。
ダンナは魅力をぜんぜん感じなかったといっておりましたが、私もやはり春のカレーフェスティバルのほうが楽しい印象でしたわ。

| | コメント (0)

2013.11.06

手ごわかった刺繍の課題

海外旅行が入り結局2回も刺繍教室の出席ができず、手持ちの刺繍を明日の教室に向けてがんばっておりましたがこれがなかなか手ごわかったのです;;;

Cimg1339

テーブルセンターとしては案外小さいサイズなので私が「パンかごに入れて使いたいわ」と言うと既に完成させていた方が「えーっ、もったいないよ!思ったより大変だよ。」と言っていたのを思い出しました。

本当に手ごわかったです、、、。布を斜めに使っての刺繍、周りの8目で一つの模様のための4目ごとのしつけ、8本ごとの糸抜きときれいな正方形にする為の努力・・などなど・・まあ大変で、これは簡単にパンかごに入れて使うなどとは言えないなあ・・と思いましたよ(^-^;

ゲージを取って4目ずつにしたはずなのに一目足りなかったり、、、(;;;´Д`)
どうにか出来上がったつたない二作品ですnotescatfaceCimg1341

Cimg1343

手作りの刺繍の作品のお値段が高いのに納得しました(≧∇≦)

  

                                                                 

| | コメント (0)

«帰りの飛行機で